コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【実は簡単】ワードプレスをドメイン直下に設置し特設サイトを作成する方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKSだて(Twitter/@Tanojob)です。

特設サイトをドメイン直下に作って公開したい!やり方は?教えて!

情報発信ビジネス初心者

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • 自分のドメインのドメイン直下にワードプレスを設置する方法を知ることができます。
  • どういった際にそれらの用途を使うのか理解することができます。

 

この記事を書いている僕は情報発信ビジネスで月収900万円を達成したり、指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

 音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

今回はワードプレスをドメイン直下に設置し特設サイトを作成する方法を解説していきます。

【ワードプレス ドメイン 直下】というキーワードで検索して訪れたあなたにこんな悩みはありませんか?

 

  • コミュニティ向けの特設サイトを作りたい!
  • 新規ドメインを取らずに新たなブログを立ち上げたい!
  • コンサル生専用ページを作りたい!

 

これらの悩みを解決してくれるのが今回紹介するドメイン直下にワードプレスを設置する方法です。

新たにレンタルサーバーを借りるのでは無く、ワードプレスを量産できるため非常に便利で使いやすい方法ですよ!

 

今回は非常にわかりやすく、サクッと解説していきますので是非身につけていきましょう!

 

ドメイン直下にワードプレスを設置するってどういう事?

 

まず、ドメイン直下の意味がわからないと思うのですが、ドメイン直下とは自分がメインで使っているブログ(メインドメイン)の中にフォルダを作成し、そこに更にWordPressを設置するという方法です。

 

例えば僕のサイトのURLは下記のとおりです。

 

 

でこのURLのドメイン直下にワードプレスを設置すると下記のようなリンクになります。

 

(ダミーサイトを作ってみたので、クリックしてみてください)

 

つまりはメインドメインの直下【 / 】(ルートディレクトリと言う)に新しくURLを入れてサイトを作ることで新たなワードプレスが導入できる!ってことなんですよね。

 

この方法を使えば新たにレンタルサーバーを借りる手間などが無くて非常に便利です。

 

情報発信などをやっていくことになると、LP(ランディングページ)を作成したり、ワードプレスの特設サイトを作成したりという作業が増えてくると思いますので是非コチラで実践していきましょう!

 

それでは早速ドメイン直下にワードプレスを設置する方法について解説していきます!

 

ドメイン直下にワードプレスのサイトを導入する具体的方法について解説!

 

それでは早速ドメイン直下にワードプレスを導入していく方法について下記の通りに解説していきます。

  • FFFTPソフトからフォルダを作成
  • サーバーでワードプレスを導入

サクッと終わりますのでやっていきましょう!

 

FFFTPソフトからフォルダを作成

 

まずはFFFTPソフトというソフトからドメイン直下のフォルダを作成していきます。

FFFTPソフトって何?って場合は下記の記事から導入していきましょう、今後ワードプレス等をいじっていく際はめちゃくちゃ重要なツールですよ!

 

 

FFFTPソフトは簡単に使えます、こちらのソフトが無いとドメイン直下に作成することができませんので注意してくださいね!

ではFFFTPソフトが導入できたら次は、フォルダの作成をしていきましょう!

 

それではFFFTPソフトでメインのドメインをダブルクリックして、【Public_html】を開きます。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-18-20_No-00

 

開いた先でフォルダを作成します、右クリックすると【フォルダを作成】という項目が出てきますので今回はテストとして【WP】というフォルダを作成してみます。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-20-46_No-00

 

WPというフォルダが作成できましたら、FFFTPソフトでする作業は終了です。

次はサーバーでワードプレスを導入する方法について解説していきます。

 

サーバーでワードプレスを導入

 

ドメイン直下にフォルダが作れたら後はそこにワードプレスを導入していくだけです。

サーバーごとにやり方は違いますが、今回はユーザーも多いエックスサーバーで解説させていただきます!

 

まずはエックスサーバーの【サーバーパネル】へ飛びます。

 

そして設定対象ドメインの所で今回【WP】というフォルダを作成したメインのドメインを選択します。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-24-25_No-00

 

次にホームページという欄から自動インストールをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-25-14_No-00

 

自動インストールからプログラムのインストール、インストール設定と進めていきます。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_12-26-17_No-00

 

インストールの設定と進みましたら、インストールのURLに先ほど作った【WP】というフォルダ名を入れます。

そして、ブログ名、ユーザー名、パスワードと自分の好きなものを入力し、メールアドレスを入力してインストールをクリックします。

 

SnapCrab_NoName_2016-8-31_13-52-58_No-00

 

 

インストールを押したらドメイン直下にワードプレスが作成完了です!

ね?簡単でしたでしょう😊お疲れ様でした!

 

まとめ

 

さて今回はメインドメインのドメイン直下にワードプレスを設置する方法について解説させて頂きました。

 

情報発信ビジネスをしていくとワードプレスのサイトをいくつも作る機会が増えてくると思います。

そんな時にこのテクニックを覚えておくと非常に便利ですね!

 

是非ガンガン発信してワードプレスサイトを量産していきましょう!

 

そして、僕や僕のコンサル生さんが0から情報発信ビジネスの仕組みを構築してきた、コンテンツをメルマガLINE@で無料でお配りしておいます!

是非GETしていただき、情報発信ビジネスのスタートダッシュにお役立てください!

 

それでは本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.