コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【2021年最新】Twitterの始め方を初心者向けに解説!バレない方法や安全な使い方まで丸わかり

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「Twitterを始めてみたいけど、今さら使い方を周りに聞けない…
「会社でTwitter運用を担当することになったけど、そもそもどんなものか全くわからない…」
「Twitterを始めるけど、知人にバレたくない!どうしたらいいの?

Twitter初心者

このような悩みにお答えしていきます。

Twitterは情報発信にぴったりのSNSです。利用者同士で交流もできるので、同じ趣味や嗜好を持った方と繋がりやすいところも魅力。これから始めてみたいなと思っている方もいるのではないでしょうか?

しかし、すでに国内の利用アカウントは4,500万もあり、いまさら使い方なんて周りに聞けない方もいるでしょう。そこでこの記事では、これからTwitterを始める人に特化して、簡単にわかりやすく情報をお届けします。

  • Twitterの登録方法
  • 最初に覚えるべき機能
  • さらに便利になる機能
  • アカウントの安全対策

と、初心者の方が知りたい情報を基礎から丁寧に解説しています。ぜひこの記事を参考に、Twitterを始めてみてください。

なお、ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

【スマホでOK】Twitterの始め方!登録からアカウント開設方法まで解説

TwitterはPCでもスマホでも簡単に始められます。

ここでは、スマホからアカウントを開設する方法を紹介します。

  1. アプリをダウンロード
  2. アカウントの登録
  3. カスタマイズの設定

1つひとつ丁寧に見ていきましょう。

1. アプリをダウンロード

まずは、以下からTwitterの公式アプリをダウンロードします。

Twitter

Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

そのほか、ブラウザでも始められます。

2. アカウントの登録

アプリがインストールできたらアカウントを登録します。手順は以下の通りです。

  1. アカウントを作成の画面に、Twitterで使いたいネーム・連絡先・生年月日を打ち込む
  2. 登録した連絡先に認証コードが届くので入力
  3. 「環境をカスタマイズする」というポップアップが出るので、チェックマークを入れて次へをクリック

連絡先は、GmailやYahoo!メールといったフリーメールアドレスでOKです。

3 カスタマイズの設定

登録を終えると、細かいカスタムが出てきます。

  • Twitterアカウントを連絡先から追加できるようにするか
  • Twitterからのメールを受け取るか
  • Twitterの閲覧に基づいてカスタムした広告を受け取るか

ここに関しては「はい」「いいえ」どちらを選んでも構いません。好みの方を選択すれば、晴れてアカウントが使えるようになります。

 

Twitterで初心者が最初に使うべき機能7選

Twitterの登録が済んだところで、最初に覚えるべき機能を7つ紹介します。

  1. ツイート
  2. フォロー
  3. 返信(リプライ)
  4. いいね
  5. リツイート・引用リツイート
  6. ブックマーク
  7. DM

まずはここから1つずつ、覚えていきましょう。

1. ツイート

ツイートは、Twitter上に情報を投稿することです。Twitterでは一回の投稿で140文字まで文章を書くことができます。

Twitterアプリでは、右下の羽マークを押すと、ツイートの入力画面に映ります。ここで投稿したい文章を打ち込みましょう。完成したら、右上の「ツイートする」のボタンを押せば投稿完了です。

もし文章が140字を超えてしまうと、「ツイートする」のボタンが押せなくなります。この場合は、文字数を削って140字以内に抑えましょう。

2. フォロー

フォローとは、その人のツイートを読むための機能です。フォローすると、以下のような変化があります。

  • そのアカウントのツイートが自分の画面上(タイムライン)に配信される
  • そのアカウントの人が他のアカウントに返信したりいいねすると画面上に表示される

発信を見たいなと思うアカウントは積極的にフォローすると良いでしょう。

フォローをするには、気になるアカウントを見つけて、その人のホームに飛びます。すると右上に「フォロー」というボタンが出るので、そこを押せば良いです。違うなと思ったら解除することもできるので、まずは気になる人をどんどんフォローしてみましょう。

逆に自分のアカウントをフォローをしてくれた人のことを「フォロワー」と言います。フォロワーの画面上には、あなたのツイートや更新情報が表示されるようになります。

フォロワーが増えるほど、あなたの投稿をみてくれる人が増えているということです。

3. 返信(リプライ)

他の人のツイートを見て、気になるものがあれば返信することもできます。この機能は「リプライ」や、略して「リプ」と呼ばれています。

リプライをするには相手のツイート上にある吹き出しマークをタップします。すると文章の入力画面が出てくるので、打ち込んだ後に「送信」を押せば完了です。
リプライは全員が見られるので、個人的な情報を書くのは避けましょう

4. いいね

他のユーザーの投稿内容に共感した場合は、「いいね」をすることができます。他の人のツイート上で、ハートマークを押すだけなので簡単に使えます。

5. リツイート・引用リツイート

他の人にも知って欲しいツイートが流れてきたら、自分のフォロワーに拡散することができます。この機能をリツイートと言います。

リツイートは、人のツイート上にある真ん中のボタンをタップして使います。他の人のツイートにコメントを載せて拡散したい場合は「引用リツイート」を使いましょう。引用リツイートでは、自分が書いた文章の下に元のツイートを表示させられます。

6. 検索

Twitterでは自由に検索をかけられます。検索するには、ホーム画面下の虫眼鏡のマークを押すだけです。

ここでは、ほかのアカウントに加え、ツイート本文の検索も可能。興味があるキーワードを打ち込んでみることで、自分と相性の良いアカウントを見つけられます。

7. DM

DMとは、ダイレクトメッセージのことで、個別にメッセージをやりとりできる機能です。DMの内容はタイムラインには乗らないので、個人的な話をすることもできます。

DMするには、相手のホーム画面を開き、手紙のマークをタップ。あとは自由に文章を打ち込むだけです。DMには文字数の制限がないので、140字以上の長文も送れます。

 

Twitterで使える便利な機能

ここでは、慣れてきたら使っていきたい便利な機能を4つ紹介します。

  1. アンケート
  2. ハッシュタグ
  3. ブックマーク
  4. リスト

興味があるものから、使い方を覚えていきましょう。

1. アンケート

Twitter上で簡易のアンケートを取ることもできます。2〜4つの選択肢を作ることができ、誰でも回答可能です。

企業のアカウントや、集客目的のアカウントであれば、アンケートを活用して簡易のマーケティングができます。

アンケートはツイートをする画面を開き、棒グラフのアイコンを選べば簡単に作れます。

2. ハッシュタグ

ハッシュタグは「#」の後に単語を入れて使えます。例えば #ダイエット、#せどり などといったように使います。

ハッシュタグを使うと、同じハッシュタグのツイートだけまとめてみられるので、自分と似たアカウントに見つけてもらいやすくなります。ハッシュタグで検索をかける人もいるので、Twitterから集客を考えている人には特に重要です。

なお、Twitterから集客するコツは「【効果テキメン】Twitterで集客するコツ7選!おすすめツールや成功事例を紹介」で紹介しているので、こちらもぜひご覧ください。

 

3. ブックマーク

Twitterでは、「ブックマーク」という機能で他の人のお気に入りのツイートをまとめて保存することができます。いつでも見られるので、後で見返したい情報をまとめておくのに便利です。

ブックマークする手順は以下の通りです。

  1. ブックマークしたいツイートの一番右の共有アイコンをクリック
  2. ブックマークに追加を選択

また、ブックマークしたツイートは以下の手順で見られます。

  1. 自分のプロフィールアイコンをクリック
  2. メニューからブックマークをクリック

どちらも手軽に使えるので、ぜひ活用してみましょう。

4. リスト

ツイートは時間が経つとどうしても流れていってしまいます。漏らさず全部のツイートを追いかけたいというのであれば「リスト」を作るのがおすすめです。

リストを作る手順は以下の通りです。

  1. 自分のプロフィールアイコンをクリック
  2. 「リスト」をクリック
  3. ボタンが出てくるので、そのアイコンをクリック
  4. リストの名前と説明を入力
  5. リストを公開するか自分だけ見られるようにするか選択
  6. ユーザーを検索してリストに追加
  7. 完了

リストには、気に入ったアカウントだけを入れることができます。そして、リストに登録された人だけに絞ったタイムラインを見られるので、情報収集に便利です。

 

Twitterをバレないようにする安全対策

知り合いに内緒で始めたアカウントだから、身内にバレたくないという方もいるでしょう。

ここでは、Twitterバレを防ぐ安全対策を3つ紹介します。

  1. 個人情報との照合を拒否する
  2. 連絡先を削除する
  3. 正確な位置情報をオフにする

個人と切り離したアカウントを作りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1. 個人情報との照合を拒否する

Twitterを登録するときに電話番号やメールアドレスを入力しますよね。これに紐づくことで、知り合いと繋がってしまいます。
しかし、個人情報との照合を拒否すれば、リアルな電話番号やアドレスを知っている人にバレません。

設定手順は以下の通りです。

  1. プロフィールアイコンをクリック
  2. 設定とプライバシーを選択
  3. プライバシーとセキュリティをクリック
  4. 見つけやすさと連絡先をクリック
  5. 「メールアドレスの照合と通知を許可する」「電話番号の照合と通知を許可する」をそれぞれオフにする

これにより、連絡先を知っている人がTwitterを開いても、あなたのアカウントはおすすめに出て来なくなりました。

2. 連絡先を削除する

さらに万全を記すなら、登録した連絡先を削除してしまいましょう。設定手順は以下の通りです。

  1. プロフィールアイコンをクリック
  2. 設定とプライバシーを選択
  3. プライバシーとセキュリティをクリック
  4. 見つけやすさと連絡先をクリック
  5. すべての連絡先を削除をタップ

これにより、すでにアドレス帳の情報がTwitterに流れている場合も、その連絡先を削除できます。

3. 正確な位置情報をオフにする

Twitterでは大まかな位置情報を収集しています。また、ツイートするときに位置情報をつけることもできます。

しかし、行動している地域がバレる原因になるので、アカウントを隠したい方は位置情報の設定もオフにしておきましょう。

手順は以下の通りです。

  1. プロフィールアイコンをクリック
  2. 設定とプライバシーを選択
  3. プライバシーとセキュリティをクリック
  4. 位置情報をクリック
  5. 正確な位置情報を無効に変える

こうすると、位置情報が誤って投稿されるのを防げるため、早めに設定しておきましょう。

Twitterは慣れれば簡単に使えるので、ぜひ1つずつ機能を覚えてみてください。

そして、ブログに書けない更に詳しいネットビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信しております。入退会は無料なのでお気軽に登録してみてくださいね!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.