コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【超簡単】ステップメールのシナリオテンプレート5選!おすすめの流れや作り方4STEPを解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「ステップメールのテンプレートを知りたい!」
「ステップメールは回数ごとに内容を変えるべき?」
「ステップメールで成果を上げるためにはどうしたらいい?」

ステップメール初心者

このようなお悩みに答えていきます。

自社の売り上げを伸ばしたいと考え、ステップメールを始めたいと思っている方がいるのではないでしょうか?しかし、どのようなメールを書いたらいいか悩む方も多いはず。

ただ単にメールを送っても成果は得られないので、知識を身につけることが重要です。

そこでこの記事では、ステップメールのテンプレートを送信する回数にわけて解説します。

加えて、作り方や成功するためのノウハウをお届け。

ステップメールの導入を検討している方は、ぜひご一読ください。

なお、ブログに書けない更に濃い内容のノウハウに関しては僕のメルマガで配信しております。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

ステップメールとは?メルマガとの違いを解説

こちらではステップメールへの理解を深めるべく、

  1. ステップメールの概要
  2. 必要となるマーケティング知識
  3. メルマガとの違い

を解説します。

知識をつけることで、ビジネスの仕組みがわかるようになります。ステップメールの土台となる部分ですので、ぜひチェックしてみてください。

1.ステップメールの概要

ステップメールとは、あらかじめ用意したメールを順番に送っていくマーケティング手法です。メールは、顧客ごとに自動で送信される仕組みとなっています。

2.リストマーケティングの手法の1つ

ステップメールは、リストマーケティングと呼ばれる手法のひとつです。リストマーケティングとは、氏名や住所などの顧客リストを活用してマネタイズしていくこと。

ステップメールでは、ユーザーのメールアドレスがリストとなります。ステップメールを始めるためには、まず顧客の情報を集めることからスタートします。

リストマーケティングのやり方については「【5分でわかる】リストマーケティングとは!企業のアイデア例や副業でできる集客方法を紹介」にて解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

3.メルマガとの違い

ステップメールとよく比較されるのがメルマガです。似ているようですが目的は異なります。

  • ステップメール:顧客が求める情報を適切なタイミングで送るもの。ユーザーの定着を目的とする
  • メルマガ:運営者が送りたい情報を幅広い顧客に向けて継続的に送るもの。ユーザーへ売り込みをかけるときに活用する

メルマガについては「【サルでもわかる】読まれるメルマガの作り方7STEP!無料配信ツールや文章のコツを紹介」でくわしく解説しています。

 

ステップメールがおすすめな3つの理由

ステップメールはビジネスで活用するのがおすすめです。理由は以下の3つ。

  1. 見込み客を育てられる
  2. 商品・サービスをアピールできる
  3. LINEを絡めて効果を上げられる

ステップメールで期待できる効果について、順番に解説します。

1.見込み客を育てられる

ステップメールを活用することで、見込み客を育てられます。送信する回数を追うごとに、ユーザーの熱量を上げられるためです。

ステップメールは、企業や個人の自己紹介から始まり、有益な情報の発信、最後には購入・契約の後押しにつながります。その結果、問い合わせや売り上げの増加が期待できます。

ステップメールをうまく運用できれば、営業プロセスの自動化が可能。業務の効率化をはかれます。

2.商品・サービスをアピールできる

ステップメールを使えば、商品やサービスのアピールができます。メールでは、自社にまつわる内容を発信していくためです。

化粧品会社なら、ステップメールで商品の使い方や期待できる効果を伝えます。この結果、自社のアピールができます。上手くいけば、顧客からの信頼を勝ち取れるでしょう。

3.LINEを絡めて効果を上げられる

ステップメールはLINEとの相性が良いマーケティング手法です。LINEの開封率はおよそ60%と言われています。メルマガが30%程度なので、2倍の開封率であることがわかります。

つまり、多くのユーザーにアプローチができるということです。LINEを活用すれば、ステップメールの効果を最大限発揮できます

LINEの運用・マネタイズ方法については「【ビジネス活用術】LINE公式アカウント運用のやり方を徹底解説!事例や使い方を紹介」や「【無料でできる】LINEで稼ぐ安全な方法を7種類紹介!成功するには怪しい仕事を見分けるのが重要」をチェックしてみてください。

 

【4ステップで解説】ステップメールの作り方

ステップメールを作る際には、以下の4ステップでおこなっていきましょう。

  1. 目標を設定する
  2. シナリオを作成する
  3. メール本文を作成する
  4. 配信設定をする

それぞれの手順で注意したいポイントを解説します。

1.目標を設定する

まずはステップメールを送ったあとの最終的なゴールを決めます。

目標が具体的でないとメールの内容に一貫性がなくなり、成果が得られないためです。例えば特定のサービスの契約がゴールの場合、顧客の購買意欲を高めることが大切です。

目標を決めて、ステップメールの道筋を考えましょう。

2.シナリオを作成する

目標が決まったら、どのように顧客を育てていくかシナリオを作成します。

ステップメールは、回数を重ねるごとにユーザーの熱量を上げていくもの。最初から強いプッシュをしても効果は期待できません。反対に、最終メールで顧客の熱量が上げきれなくて失敗することも。

そのため、シナリオ作成は重要なステップです。1回の配信ごとに1つ目的を決めると良いでしょう。

3.メール本文を作成する

続いてのステップは、メール本文の作成です。決定した目標やシナリオ沿った内容を記載しましょう。

いきなり本文を作るのは難しい場合がありますよね。箇条書きしていくと考えがまとまりやすいのでおすすめです。

また売り込むことを考えるのではなく、ユーザーが有益だと感じる情報を入れることを意識しましょう。ステップメールでは、信頼の獲得が重要です。

4.配信設定をする

メール本文の作成がおわれば、配信の設定をおこないます。

ステップメールを配信する専用のサービスがいくつかあるので、自社にあったものを選定しましょう。無料で利用できるものもあり、コストを抑えたい方におすすめです。

 

【全7通】ステップメールのテンプレートを流れごとに解説

ステップメールは、回数によって送る内容が異なります。そこでこちらでは、回数に応じたテンプレートを5つ紹介します。

  1. 1通目:お礼・自己紹介
  2. 2通目:ステップメールの目的・メリット
  3. 3~5通目:問題解決の提示
  4. 6通目:顧客の生の声を入れる
  5. 7通目:購読のお礼・セールス

メール本文のポイントもあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

1.1通目:お礼・自己紹介

1通目はステップメールのスタートです。2通目以降につなげることを意識しましょう。無料プレゼントのURLに入れ、クリックした数値を測定するのもおすすめです。

〇〇様(ユーザー名)

△△株式会社の田中と申します。
今回は弊社サービスのご登録ありがとうございます。

当サービスは「副業を始めたい」「独立したい」などの思いを抱えている方向けのものです。

実は私も〇〇様と同じ気持ちでした。副業から始めたビジネスが軌道に乗り、現在は法人を立ち上げるまでにいきました。

このメール配信では、副業のノウハウやをお伝えしていきます。次回の配信を楽しみにお待ちいただけると幸いです。

サービスをご登録いただいたお礼に、特別な動画をプレゼントしております。
以下URLからぜひご覧ください。

△△株式会社
田中一郎

 

2.2通目:ステップメールの目的・メリット

2通目では、ステップメールを読む目的やメリットなどを記載します。3回目以降に続けるために、読むことで得られる効果を伝えると良いでしょう。

〇〇様(ユーザー名)

△△株式会社の田中です。前回とあわせて、全7回の配信をお送りします。

メール配信した副業のノウハウを実践いただいた会社員の男性がいらっしゃいます。その方は、スタートしてから半年で月100万円の副収入を得られました。

副業を始めることで、会社に縛られない自由な働き方も可能になります。次回からいよいよ具体的なノウハウをお伝えします。

△△株式会社
田中一郎

3.3~5通目:問題解決の提示

3~5通目は、ユーザーの問題を解決する段階です。ユーザーから有益だと思ってもらえる内容にしましょう。

〇〇様(ユーザー名)

△△株式会社の田中です。今回で〇回目の配信となりました。

(顧客にとって有益な情報を記載)

今回のメール配信は以上となります。次回は「失敗しない副業選び」のテーマについてお話していきます。

△△株式会社
田中一郎

4.6通目:顧客の生の声を入れる

6通目では、顧客の生の声を入れてみましょう。ユーザーに親近感を持ってもらうため、実際の体験談を取り入れるのがおすすめです。

〇〇様(ユーザー名)

△△株式会社の田中です。今回で6回目の配信となりました。

今回は弊社がご提供する「副業コンサルティング」のお客様のお声を紹介します。
(顧客の声を紹介)

副業は取り組み方で得られる成果が大きく異なります。正しい手法を身につけることで、誰でも成功できます。

今回のメール配信は以上となります。次回の配信も楽しみにお待ちください。

△△株式会社
田中一郎

5.7通目:購読のお礼・セールス

最後のステップメールは、購入意欲が高まっている状態を後押しする内容にしましょう。期間限定や〇%OFFなどを記載するのがおすすめです。

〇〇様(ユーザー名)

△△株式会社の田中です。

今回で最後の配信となりました。ご購読いただきありがとうございます。

「副業コンサルティング」は通常〇万円ですが、50%オフのキャンペーンを実施しています。3日間の限定なので、お申し込みはお早めに!

以下のURLからお申込みください。

△△株式会社
田中一郎

 

ステップメールを成功させる方法

ステップメールで成果を上げるためには、以下4つの方法をおこないましょう。

  1. ステップメールとの相性を考える
  2. 本文は「PASONAの法則」を意識する
  3. 件名にこだわる
  4. 配信後のデータを分析する

項目ごとにくわしく解説します。

1.ステップメールとの相性を考える

ステップメールで成果を出すためには、ビジネスとの相性を意識しましょう。メルマガと比較するとコストや手間がかかり、費用対効果を感じられないためです。

相性が良いのは、

  • 単価が高いもの
  • サブスクリプション型サービス
  • BtoBの商品

などが挙げられます。

一方、低単価で買い切り型の商品は相性が良くありません。

ステップメールを始めるまえに、費用対効果を得られるのか確認しましょう。

2.本文は「PASONAの法則」を意識する

ステップメールの本文には「PASONAの法則」を取り入れましょう。消費者の購買を促すためのメッセージの法則性を表したもので、セールスライティングで用いられます。

PASONAの法則で意識したいのは、以下の6点です。

  • Problem(問題)
  • Agitation(扇動)
  • Solution(解決策)
  • Offer(提案)
  • Narrow down(絞込)
  • Action(行動)

各単語の頭文字を取って「PASONA」となっています。

一例として、ダイエット商品のセールスライティングをおこなってみましょう。

ぽっこりしたお腹、どうにかしたいですよね?(問題)
しかし、辛い食事制限や運動は避けたいですよね。(扇動)
そこでおすすめしたいのが、このダイエットマシンです。(解決策)
このマシンに乗るだけで、ぽっこりお腹を解消できます。(提案)
なんとこのマシンが30%オフ。3日間限定のセールです。(絞り込み)
ダイエットマシンの購入はこちらのボタンをクリックしてください。(行動)

PASONAの法則を取り入れるだけで、ステップメールの本文が書きやすくなりますよ。

3.件名にこだわる

ステップメールでは、件名が大切です。

魅力的な件名でないと、メールを開封されずにおわるため。ユーザーの個人名を入れたり、限定的な内容を入れたりしましょう。「数量限定」「〇名様限定」などを件名にすると、開封されやすくなります。

なおフリーメールでは、自動で迷惑メールに振りわける機能がついています。迷惑メールに使用されやすい文言を避けましょう。

例えば「今だけ」のような煽り文句です。加えて「お疲れ様です」「こんにちは」「いつもお世話になっております」のような、あたかも関係者からの連絡を偽装するような件名は避けましょう。

4.配信後のデータを分析する

ステップメールを成功させるには、配信後のデータを分析します。分析することで、改善につなげられるためです。

主に以下の3点の数値を取りましょう。

  • メールの開封率
  • クリック率
  • 成約率

ステップメールのサービスに含まれていたり、専用のツールを使ったりして数値を調べられます。定期的に分析をおこないましょう。

ぜひこの記事を参考に、ステップメールを作ってみてくださいね!

このブログでは書ききれなかったステップメールを始めとするビジネスの情報は僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.