コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【成功事例あり】個人事業主がリピーターを作るメリット3選!8つの獲得方法を伝授

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「個人事業主がリピーターを獲得するメリットってあるの?」
「リピーターに繋げるためには、どうしたらいい?」
「リピーター獲得に成功した事例を知りたい!」

悩んでいる個人事業主

このようなお悩みを抱えていませんか?

個人事業主は、サラリーマンとは異なり収入が安定していません。

そのため、固定客であるリピーターを作ることが重要です。
しかし、どうやってリピーターを作ればいいか分からない方が多いのではないでしょうか。

新規顧客を獲得するよりも難しく感じますよね。

そこでこの記事では、

  • リピーターを作るメリット
  • 獲得する方法
  • 成功事例

などを紹介します。本コラムを読むことで、個人事業主が成功するためのヒントを掴めます

ビジネスを軌道に乗せたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

【重要】個人事業主がリピーターを獲得するメリット3選

個人事業主がビジネスを成功させるためには、リピーターの獲得が大切です。しかし、重要である理由が分からない方も多いと思います。

そこでこちらでは、個人事業主がリピーターを獲得するメリットを解説します。主に以下3点です。

  1. 宣伝に必要なコストを減らせる
  2. 安定した売り上げが期待できる
  3. 新規顧客の獲得に繋がる

各メリットについて、順番に解説します。

1.宣伝に必要なコストを減らせる

リピーターを作りメリットは、宣伝に必要なコストを減らせることです。

新規顧客を獲得するためには、手間と費用がかかります。

認知されることから始まり、商品・サービスを購入するところまで繋げなければなりません。
新規客の獲得には、リピート顧客と比較すると10倍以上のコストがかかるといわれています。

手間や費用を削減するためには、リピーターの獲得が有効です。

2.安定した売り上げが期待できる

リピート顧客を作ることにより、安定した売り上げが期待できます。
リピーターができるということは、固定客が増えるということです。新商品が出た場合でも、ある程度の売り上げが見込めます。

収入が不安定な個人事業主にとっては、リピーターはとても重要です。固定客を増やし、安定的にビジネスを行いましょう。

3.新規顧客の獲得に繋がる

リピーターを作るメリットは、新規顧客の獲得に繋がることです。

固定客が口コミを投稿したり、友人などを紹介したりしてくれるためです。自社で宣伝を行うよりも、第三者が評判を広めてくれる方が集客効果を期待できます

新規顧客を増やし売り上げを伸ばすためには、リピーターの獲得がおすすめです。

 

【個人事業主必見】顧客がリピーターになる2つの理由

固定客を獲得するためには、顧客の立場で考えることが大切です。

こちらでは、顧客がリピーターになる理由を2つ紹介します。

  1. 再度利用する価値を感じているから
  2. 自社サービスを思い出してくれるから

それぞれの項目について、順番に解説します。

1.再度利用する価値を感じているから

顧客がリピーターになる理由のひとつは、再度利用することに価値を見出しているためです。つまり、提供したサービスを気に入ってもらったり、2回目以降も利用したいと思ってもらえたりしているということ。

どこで価値を感じるかは人それぞれですが、共通しているのは、顧客の心を打つことがカギになっている点です。

例えば、

  • 価格以上のサービスを提供してもらった
  • 接客が丁寧だった
  • 自分の欲しいものをすすめてくれた

など、リピーターになる顧客は、何かしらの行為に満足してくれている傾向があります。

2.自社サービスを思い出してくれるから

顧客がリピーターになるのは、自社サービスを思い出してくれているためです。何かあったときに、候補として思い出してもらえると再度利用してくれる可能性があります。

例えば、友人と飲みに行く際に「どのお店に行こう?」と考えることがありますよね。その際に、候補に挙がらない飲食店には行かないでしょう。

このように、顧客の選択肢にならなければ、リピーターは獲得できません。

 

個人事業主がリピーターを作る方法8選

個人事業主がリピーターを作るためには、以下8つの方法があります。

  1. 質の高いサービスを提供する
  2. 2回目以降に利用する利点を伝える
  3. 顧客とのコンタクトを増やす
  4. 解決策を提示する
  5. 既存顧客を優遇するサービスを行う
  6. プレゼントをする
  7. アフターフォローを行う
  8. 顧客からの意見に耳を傾ける

なかには、今日からでも行えるものもあります。リピーターを獲得したいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

1.質の高いサービスを提供する

リピーターを獲得するためには、前提として質の高いサービスを提供しましょう。クオリティが担保されていなければ、顧客を満足させることはできません。

例えば、技術の低い美容室に再度行こうとは思いませんよね。仕上がりに納得いかなければ、もっとクオリティの高いところに行きたいと感じるはずです。
このように、サービスの質が確保されていなければ、リピーターの獲得は難しいです。

ビジネスを行う際には「顧客の悩みをどうすれば解決できるのか」を主軸として考えると良いでしょう。また、第三者から意見をもらうことも大切です。

2.2回目以降に利用する利点を伝える

リピーターを作るためには、2回目以降に利用する利点を伝えるのがおすすめです。顧客がメリットを感じれば、再度訪問・購入してくれます。

例えば、ポイントカードを作る、割引クーポンを渡すなどの方法があります。これらの施策は、顧客が再度利用するメリットを感じやすいことが特徴です。

リピーターを獲得するには、2回目以降の利用にも価値を持たせましょう。

3.顧客とのコンタクトを増やす

リピーターを獲得するためには、顧客とのコンタクトを増やしましょう。定期的にアプローチをしていれば、ふとしたときに「もう1回利用しようかな」と思ってもらいやすいです。

おすすめなのは、メールマガジンやSNSなどでメッセージを送る方法です。限定情報やクーポンなどをあわせて送ると、2回目以降の利用が期待できます。

どんなメッセージを書けばいいのかイメージが沸かない方は、関連コラム「【決定版】SNS集客のやり方を解説!結果を出すためのコツとは?」をご覧ください。集客時の注意点や成功ポイントなどを解説しています。

 

4.解決策を提示する

リピーターを作るためには、利用者に対して解決策を明示しましょう。顧客に、自社サービスを利用する価値を感じてもらうためです。

例えば、髪質を改善したい顧客が美容室に訪問した場合は、以下の内容を伝えます。

  • 悩みの原因
  • 自宅でのケア方法
  • 定期的に通うメリット

これらを説明することで、利用者が「ここに通えば悩みを解決できるかもしれない」と思ってくれる可能性があります。

その結果、リピーター獲得に繋がります。
解決策を提示する際には、自社サービスのゴリ押しにならないようにしましょう。

無理矢理進めていることを利用者に悟られれば、信頼を失うことにもなりかねません。

5.既存顧客を優遇するサービスを行う

リピーター獲得のために、既存顧客を優遇するサービスを行うのもひとつの方法です。

サービスを実施することで「自分は特別なんだ」と思ってもらえます。
例えば、新商品販売の告知をする際に、優先的に割引をするなどがおすすめです。「

「いつもご利用いただいているお客様限定」といった言葉を添えると、より効果が期待できるでしょう。

6.プレゼントをする

リピーターを作るためには、プレゼントをするのもおすすめです。顧客に感動を与えられ、もう一度利用しようと思ってもらえます。

飲食店であれば、2回目以降に来店してもらった際に、簡単なデザートを提供するなどの方法があります。

プレゼントは簡単なもので問題ありません。利用者の心を打つようなサービスを提供しましょう。

7.アフターフォローを行う

リピーター獲得のためには、アフターフォローが重要です。

購入後の対応が手厚いと「このお店・サービスは顧客を大切にしている」と、好印象を持ってもらえます。
利用客に対して、困りごとはないかメッセージを送ったり、商品の活用方法を発信したりしましょう。

そのため、顧客に対して定期的にアプローチを行うことも大切です。

8.顧客からの意見に耳を傾ける

リピーターを獲得するためには、顧客からの意見に耳を傾けましょう。自社サービスの課題が見つかるためです。

例えば「対応が遅い」という意見があれば、迅速な対応を心がけたり、時間外には自動で応答してくれるチャットを導入したりなどの改善策を練れます。このように、自社サービスをより良くできる可能性が高まります。

また、口コミを積極的にもらうよう工夫することも大切です。「口コミを書いてもらえたら次回割引」などの特典を付けると良いでしょう。

 

リピーターを獲得した成功事例3選

リピーターの獲得を成功させるには、事例から学ぶのがおすすめです。こちらでは、リピーターを獲得できた成功事例を3社紹介します。

  1. 株式会社レインズインターナショナル
  2. ふなばしアンデルセン公園
  3. 株式会社プラスワンインターナショナル

手段によっては、今すぐでも真似できるものもありますよ。

1.株式会社レインズインターナショナル

株式会社レインズインターナショナルは、焼肉チェーン店の「牛角」を運営する企業です。こちらの企業は、牛角の悪口を顧客から集め、そのお礼として会計から300円割引をするという施策を行っています。

ユーザーからの意見を取り入れることで、課題を明確にすることが目的です。悪口をもとに改善を重ね、顧客満足度が向上に成功

結果として、リピーター増加に繋がりました。

2.ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、千葉県船橋市にあるレジャー施設です。この公園は、利用者のことを考えて提供されるサービスが好評です。

例えば、家族連れのために、園内のテント利用や飲食の持ち込みが許可されています。

実際に、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した、旅行者に人気のテーマパークランキングでは第6位にランキングしています。なんと東京ディズニーシーよりも上位を獲得したのです。

このように利用者を第一に考えた姿勢が功を奏し、リピーター獲得に繋がっています。

3.株式会社プラスワンインターナショナル

株式会社プラスワンインターナショナルは、オリジナルTシャツの制作をしている企業です。

こちらの企業は、既存客に向けて定期的にメール配信を行っています。ただ単に送るのではなく、配信するタイミングに工夫が見られます。

オリジナルTシャツの需要が高まる、運動会や文化祭が行われシーズンにあわせて、アプローチをかけていることが特徴です。

顧客のニーズを把握し、コンタクトを取るタイミングを工夫することで、リピーター獲得に成功しています。

ぜひこの記事を参考に、事業を成功に導いてくださいね!

なお、個人事業主がビジネスを成功させるための方法は、僕のメルマガにて情報をお届けしています。ブログには書けない濃い内容のものばかりです。入退会は無料なので、興味を持った方はぜひ登録してみてください。

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.