コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【再現性高め】プロダクトローンチの成功事例5選!実施の流れや成功の秘訣を初心者向けに解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「プロダクトローンチってどんなマーケティング手法なの?」
「プロダクトローンチの成功事例を知りたい!」
「個人ならどんな手順で実施すればいい?」

ネットビジネス初心者

このようなお悩みを抱えていませんか?

プロダクトローンチは、短期間で大きな成果を見込めるマーケティング手法です。ビジネスを成功させたいと思い、実施しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ始めようと思っても何から手をつけていいか分からない方も多いはず。また、実際にプロダクトローンチを成功させた事例も知りたいところです。

そこでこの記事では、プロダクトローンチについて、

  • 活用事例
  • 実行するための流れ
  • 成功させる方法

などを解説します。また、マーケティングへの理解を深めたい方に向けて、基本的な情報から分かりやすく紹介します。

プロダクトローンチに取り組もうと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

僕のメルマガでは、プロダクトローンチを始めとしたブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウを発信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

【基礎知識】プロダクトローンチとは?

プロダクトローンチへの理解を深めるべく、こちらでは基礎的な知識を以下3つに分けて解説します。

  1. 概要
  2. メリット
  3. 注意点

それぞれの項目について、詳しくみていきましょう。

1.概要

プロダクトローンチとは、アメリカの起業家であるジェフ・ウォーカーが生み出したマーケティング手法です。

プロダクト(Product)ローンチ(Launch)なので、直訳すると、製品を売り出すことを指します。より具体的に説明すると、プロダクトローンチとは、見込み客と信頼を構築した後に商品を販売する手法です。

商品を売り出す前に情報を少しずつ出していき、顧客の購買意欲を高めることが特徴です。これにより、販売したときに爆発的な売り上げを期待できます。

2.メリット

プロダクトローンチの最大のメリットは、短期間で大きな収入を得られることです。この手法を生み出したジェフ・ウォーカー氏自身は、24時間以内に1億円以上の売り上げを記録したことがあります。

また、見込み客をリスト化できることもプロダクトローンチの強みです。

これにより、別の商品・サービスを販売するときに、新たに顧客を集める手間が省けます。

3.注意点

メリットばかりに思えるプロダクトローンチですが、注意点もあります。手間と費用がかかることです。

プロダクトローンチは、

  • 見込み客の集客
  • コンテンツを作成
  • 商品・サービスの販売

など、実施までの工数が多いです。加えて、広告を打つ場合、費用がかかります。コストがかかるため、失敗すれば事業が傾く危険性があります。

プロダクトローンチを成功させる方法は、本記事中の「プロダクトローンチを成功させる3つの方法」にて解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

プロダクトローンチは古いマーケティング手法ではない!

よく「プロダクトローンチはもう使えない古い方法」と言われていますが、今でも活用されているマーケティング手法です。そのような噂が流れたのは、プロダクトローンチを使って詐欺まがいの商品を販売する人が増えたからです。

そのため「プロダクトローンチは、顧客から怪しまれて使えない手法」と認識されてしまいました。

プロダクトローンチは、上手く運用できれば、十分な売り上げが期待できるマーケティング手法です。しかし、アプローチ方法は時代によって変える必要があります

以前は、メールマガジンが主流でしたが、LINEやTwitterといったツールを活用することも大切です。

 

プロダクトローンチを活用した事例5選

プロダクトローンチを始める際には、活用事例を知っておきましょう。手段によって、自社でもすぐに取り入れられる可能性があります。

こちらでは、プロダクトローンチを活用した5つの事例を紹介します。

  1. スマートフォン
  2. ゲーム
  3. 映画
  4. コンテンツ販売
  5. アパレル

どのようにマーケティングをしているのか、順番にみていきましょう。

1.スマートフォン

プロダクトローンチは、新しいスマートフォンを売り出すときに良く使用されます。

分かりやすい例がiPhoneです。新型iPhoneが発売される際には、店頭に並ぶ1年〜半年ほど前から予告があります

発売日までに製品の機能などの情報を出していくことで、購買意欲を高めています。

2.ゲーム

プロダクトローンチは、新作ゲームが発売されるときにも用いられます。例えば、人気タイトル「ポケットモンスター」は、発売日までに追加情報としてゲームの内容をYouTubeにアップしています。

以下が実際の動画です。

リアルタイムで動画がアップされ、Twitterなどのトレンドに載ることもあります。少しずつ情報を出していくことで、話題性を高めています。

3.映画

映画館を映画を鑑賞していると、これから公開される作品の予告が流れることがありますよね。また、予告トレーラーとして情報を少しずつ出し、本編が観たくなるよう施策を行っています

以下の動画は「スパイダーマン」のトレーラーです。

このように映画業界でもプロダクトローンチを活用しています。

4.コンテンツ販売

コンテンツ販売でもプロダクトローンチが使われています。例えば「メールマガジンやLINEに登録すると、無料で情報を提供します」というものです。

登録してもらった顧客に対して、有益な情報を渡していき、信頼関係を構築します。徐々に商品・サービスの情報を出していき、購買意欲を高めるという仕組みです。

ここだけの話、僕が配信しているメルマガも、プロダクトローンチの一例です。ユーザーの役に立ちそうな情報を届け、コンテンツ販売・コンサルティング提供などのビジネスに繋げています。

5.アパレル

アパレル業界では、洋服やアクセサリーの発売日までに、商品のアピールをしています。例えば、Instagramを活用する方法があります。

ライブ配信を行い、発売前の実際の商品を見せたり、視聴者の質問に答えたりしています。

結果、顧客の購買意欲を高めることに成功しています。

 

【全7ステップ】プロダクトローンチの流れを解説

プロダクトローンチを実施しようと思っても、何から手をつければいいのか分からない方も多いでしょう。失敗したリスクが大きいため、慎重に進めたいですよね。

そこでこちらでは、プロダクトローンチの流れを紹介します。主に、以下7ステップを踏みましょう。

  1. コンセプトを決める
  2. 全体像を考える
  3. コンテンツを作成する
  4. 見込み客を集める
  5. 顧客との信頼を構築する
  6. 商品・サービスを販売する
  7. アフターフォローをする

各項目について、順番に解説します。

ステップ1.コンセプトを決める

プロダクトローンチを実施する際には、まずコンセプトを決めます。商品・サービスを販売していくベースとなる部分なので、ある程度時間をかけることがおすすめです。

主に以下の項目を設定しましょう。

  • ターゲット
  • 商品・サービスの価格
  • 利用することで得られるメリット(ベネフィット)
  • 競合との違い・優位性

よく練り上げられたコンセプトがあると、次からのステップもスムーズに考えられますよ。

ステップ2.全体像を考える

コンセプトが決まれば、プロダクトローンチを行う際の全体の流れを考えるフェーズに入ります。

具体的には、以下の項目を決めましょう。

  • どうやって見込み客を集めるか
  • どのように販売に結び付けるか
  • 購入してもらった後のアフターフォローはどうするか

顧客から興味を持ってもらうところから始まり、販売してからアフターフォローまでの大まかな骨組みを考えます。

ステップ3.コンテンツを作成する

決定したコンセプトに沿ったコンテンツを作成します。個人がプロダクトローンチを行う場合は、メールマガジンかLINEがおすすめです。費用を抑えて宣伝を行えるからです。

メールマガジンやLINEをプロダクトローンチに活用するなら、セールスライティングを学びましょう。顧客の心を掴める魅力的なコンテンツを作成できます。

セールスライティングについて学びたい方は、関連コラムの「【誰でもできる】セールスライティングの書き方5ステップ!怖いほど商品が売れる文章の型を解説」を参考にしてみてください。例文付きで分かりやすく解説しています。

 

ステップ4.見込み客を集める

コンテンツが作成できれば、見込み客を集めます。集客する際には、自分から情報を発信していくことが大切です。ブログやYouTubeなどを活用して、露出を増やしましょう。

詳しい集客方法は、関連記事の「【簡単】オンラインビジネスの集客方法・便利ツール・成功するためのコツまで徹底解説!」にて紹介しています。見込み客を集めるための成功ポイントも解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

ステップ5.顧客との信頼を構築する

見込み客のリストが集まれば、顧客との信頼を構築するフェーズにはいります。注意したいのは、最初のうちは、商品・サービスのアピールをしないことです。

まずは、顧客にとって有益な情報を提供することに注力しましょう。また、メールマガジンやLINEなどのメッセージは、2日〜3日間隔で送るのがおすすめです。

毎日送ると「情報に追いつけない」と思われ、効果が薄れてしまうことがあります。

ステップ6.商品・サービスを販売する

続いて、商品・サービスを販売します。ポイントは、発売日をあらかじめ顧客に伝えておくことです。

その後、商品・サービスの情報を少しずつ提供しましょう。具体的には、どんな悩みを解決できるのか、どんな優位性があるのかなどを発信します。

顧客がメリットをイメージしやすいようアピールを心がけます。

加えて、数量限定や◯名様限定で50%オフなど、限定性を用いるのもおすすめです。

ステップ7.アフターフォローをする

商品・サービスを買ってもらった顧客に対して、アフターフォローを忘れずに行います。

商品を購入した後にいきなり関わりをやめると、顧客からの印象が悪くなるためです。引き続き有益な情報を提供したり、購入者限定のサービスを用意したりしましょう。

アフターフォローをすることで、別の商品・サービスを販売したときにリピーターとして購入してくれる可能性があります。

 

プロダクトローンチを成功させる3つの方法

プロダクトローンチは、ただ単に実行すれば上手くいくマーケティング手法ではありません。

さらに、場合によっては膨大な費用がかかるため、できるだけ失敗を防止しなければなりません。
そこで本項では、プロダクトローンチを成功させるための方法を紹介します。

主に以下3点です。

  1. 販売前の準備に力を入れる
  2. ファーストアプローチを意識する
  3. 小さく始める

各項目について、順番に解説します。

1.販売前の準備に力を入れる

プロダクトローンチの大切なことは、販売する前にどれだけ顧客の購買意欲を高めるかということです。

成功した事例を見ると、大掛かりなプロモーションを行ったり、ライブ配信をしたりしています。
個人がプロダクトローンチを行う場合、必ずしもお金をかける必要はありませんしかし、できる限り販売前の準備に注力するようにしましょう。

2.ファーストアプローチを意識する

プロダクトローンチを成功するためには、ファーストアプローチを意識しましょう。

顧客を惹きつけるための重要なポイントであるためです。ファーストアプローチが上手くいけば、ユーザーが2回目以降の発信を受け取ってくれる可能性が高まります。

メールマガジンやLINEを活用する際には、1通目を特に意識しましょう。顧客を惹きつけるシナリオを知りたい方は「【超簡単】ステップメールのシナリオテンプレート5選!おすすめの流れや作り方4STEPを解説」を参考にしてみてください。

 

3.小さく始める

最初のうちは、プロダクトローンチを小さく始めましょう。リスクを最小限に抑えるためです。
多額な広告費用などをかけて失敗したとき、取り返しがつかないほどの借金を負う可能性があります。

無料で集客できる方法もあるので、初心者はできるだけ無理をしないことをおすすめします。

ぜひこの記事を参考に、効果的なマーケティング戦略を練ってみてくださいね!

なお、当ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください。

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.