コンテンツビジネスで人生に選択肢を

SNS集客は運用代行に任せるべき?料金相場とメリット・デメリットを徹底解説!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!TANOWORKS(Twitter/@Tanojob)だてです(^^)

 

パソコン転売は初心者には難しい?メリットとデメリットは?教えて!

副業初心者

 

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

 

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  • SNS運用代行サービスに依頼するメリットとデメリットについて知ることができる。
  • SNS運用代行サービスの相場について知ることができる。

 

この記事を書いている僕は中古せどり歴4年の現役プレイヤーです。

僕が指導させていただいたコンサル生さん達も下記のような実績を出してます。

 

音声対談など実績者の声はコチラ

 

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

 

SNSを活用した集客は多くの企業や個人が行っており、成果を出しやすい手法として注目されています。

 

ただ、SNSを使った集客についてはライバルも増えてきており、初心者の場合は成果を出すことが難しくなってきています。

 

そこで今回は、SNS集客は運用代行に任せるべきなのかどうかということや、メリット•デメリットについて解説していきます。

 

SNS運用代行とは?

SNS運用代行とは、SNSの集客で必要となる「投稿作業」や「分析作業」を代行してもらえるサービスを指します。

 

通常、SNS集客を行うのは労力と時間を要しますが、こういったサービスを使うことによって、ほぼ丸投げでSNS集客をすることができます。

 

特に「本業が忙しくて副業で作業をする時間が全くない」という人にとっては有益なサービスと言えるでしょう。

 

具体的には、SNS運用代行に以下のような業務を請け負ってもらうことが可能です。

 

  • アカウントの立ち上げ作業
  • 写真や動画、文章などの投稿作業
  • コメントチェックや返信
  • 広告の運用
  • 成果レポートの作成

 

SNS運用代行では基本的に月額料金が高いほど、様々な業務を依頼することができます。

 

ただ、SNS運用代行のスキルによって集客の成果は大分変わってくるので、安易に選ぶことはないようにしましょう。

 

SNS運用代行に依頼するメリットとデメリットは?

 

ここからは、SNS運用代行に集客を依頼するメリットとデメリットについて解説していきます。

 

メリット

 

SNS運用代行に集客を依頼するメリットは以下の通りです。

 

  • SNS集客以外のビジネスに集中することができる
  • 集客の成果が出やすい
  • SNS運用についてのリスクを軽減することができる
  • コンスタントに更新することができる

 

SNS集客以外のビジネスに集中することができる

 

SNS運用をして集客をするとなると、かなりの手間がかかることは覚悟しなければなりません。

 

特に副業の場合はなかなかこういった作業に時間を割くことが難しく、途中でビジネスを断念してしまう人も少なくありません。

 

ただ、SNS運用代行サービスを活用することによって時間が生まれ、他のビジネスに集中することが可能になります。

 

たとえば、自分で商品やサービスを作ったり、他の収入源を確保するために時間を使うことができるようになります。

 

また、SNS代行サービスを使うことによって、本業が忙しい人であっても副業で収入を得ることができます。

 

集客の成果が出やすい

 

SNS運用代行サービスは「SNS運用のプロ」です。そのため、自分で運用するより膨大なノウハウや経験を持ったプロに依頼した方が集客の成果は出やすいと言えます。

 

自分でSNS集客をした場合、いくら時間と労力をかけても思ったような成果が出ずにビジネスを挫折してしまうことも十分に考えられます。

 

ただ、優良なSNS運用代行に依頼することができれば、リスクを抑えてしっかりと成果を出していくことが可能になります。

 

特に広告運用については初心者では分かりづらい部分が多いため、SNS運用代行サービスに依頼するメリットは十分にあると言えます。

 

SNS運用についてのリスクを軽減することができる

 

SNSを活用する場合、情報が漏洩したり炎上してしまうということは十分に考えられるリスクです。

 

これはSNSについての知識がなければ、よりリスクは高まってしまうでしょう。

 

SNS運用代行サービスの中には常にSNS内の監視を行ってくれる所もあるので、こういったSNS運用代行に依頼するとリスクに強い体制を作ることができます。

 

コンスタントに更新することができる

 

SNSで集客するためには定期的に投稿し続けることが重要です。

 

副業でSNS集客に取り組む場合の挫折要因ともなってしまうのですが、SNS運用代行サービスを活用することによってコンスタントに更新を行うことが可能になります。

 

デメリット

 

SNS運用代行サービスはメリットも多々ありますが、当然でメリットも存在します。そのデメリットは以下の通りです。

 

  • SNS運用代行サービスの費用がかかる
  • ノウハウを蓄積することが難しい
  • 当たり障りのない内容になってしまう

 

SNS運用代行サービスの費用がかかる

 

SNS運用代行サービスを使う最も大きなデメリットが「月数万円以上の費用が発生してしまう」ということです。

 

特に副業を始めたばかりの人にとっては、数万円を毎月SNS運用代行サービスに支払うのはかなり厳しいと言えるでしょう。

 

そのため、ある程度の副業資金を貯めてからSNS運用代行サービスを活用するなど、使いどころを考えることが必要になります。

 

SNS運用代行サービスを使ってすぐに収益が発生するわけではないので、代行サービスの利用は計画的に考えておくことをおすすめします。

 

ノウハウを蓄積することが難しい

 

自分でSNSの運用をした場合、運用しながら身に付けたノウハウは蓄積していくことができます。

 

ただ、SNS代行サービスに依頼した場合は、こういったノウハウを蓄積していくことができません。

 

そのため、ゆくゆくは自分でSNSを運営していきたいという人は、まずは自分で取り組んでみることをおすすめします。

 

当たり障りのない内容になってしまう

 

SNS運用代行サービスに依頼する場合、どうしても当たり障りのない投稿内容になってしまうことは覚悟しなければなりません。

 

そのため、よりディープな情報を発信したい場合はSNS運用代行サービス側と打ち合わせをする必要があります。

 

より内容を良くしたいのであればSNS運用代行サービスに全てを丸投げするのではなく、しっかりとコミュニケーションを取るようにしましょう。

 

 

SNS運用代行の相場とは?

SNS運用代行の相場はサービスの内容によって大きく変わってきます。ここからは月額費用ごとの一般的なサービス内容について解説していきます。

 

月額10万円以下

 

月額10万円以下の場合、「定期的な投稿」や「画像の作成」などを依頼できることが多いようです。ただ、定期的な投稿といっても投稿数に制限があり、毎日というわけにはいきません。

 

月額10万円以下の場合はユーザー対応は含まれていないことが多く、コメントへの返信などは自分で行う必要があります。

 

月額30万円以下

 

月額30万円以内の場合、サポート範囲が一気に広くなります。

 

「定期的な投稿」「画像の作成」に加えて、「コメントへの返信」「戦略立案」「分析レポート作成」も依頼内容に含まれることが多くなります。

 

この段階になると、SNS運用代行サービスに丸投げできる状態になります。

 

月額50万円以上

 

月額50万円以上になると、SNS運用代行サービスと一緒になって様々な施策を進めるイメージです。

 

コンサルティングなどをしてもらえる機会も増え、より本格的にSNS集客を行っていくことができるでしょう。

 

ただ、この月額を個人が払い続けていくことはほぼ不可能なので、あくまで企業向けのサービスと言えます。

 

SNS運用代行を選ぶ際のポイントは?

 

SNS運用代行サービスを選ぶ際は、いくつかのポイントを押さえておくと失敗が少なくなります。そのポイントは以下の通りです。

 

  • 目的に合ったサービスを提供しているか
  • 実績があるか
  • 運用効果が明確になっているか

 

目的に合ったサービスを提供しているか

 

SNS運用代行サービスは全てが同じというわけではなく、会社ごとに「得意なこと」「不得意なこと」があります。

 

そのため、自分の目的に合ったサービスを得意としている会社に任せることによって、より高い成果を期待できます。

 

実績があるか

 

SNS運用代行サービスのホームページで実績や事例を確認することができるので、なるべく自分と同業種の実績が多い会社に依頼する方が良いでしょう。

 

また、「実績や事例があまり多くない会社」は避けておいた方が賢明です。

 

実績が少ない会社はサービス費用が安くなっていることが多いので注意するようにしましょう。また、そのSNS運用代行サービスについての口コミもチェックしておくことをおすすめします。

 

運用効果が明確になっているか

 

SNS運用代行サービスの中には「ただ投稿を行うだけ」というものも存在します。ただ、その場合はSNS集客で思うような成果を出すことは難しいでしょう。

 

その点、運用効果を明確にしているSNS運用代行サービスは信頼性が高く、成果を出せる可能性が高くなります。

 

ホームページだけでは判断が難しいので、電話で確認したり資料請求をしてみることをおすすめします。

 

 

SNS運用代行に依頼する際の注意点とは?

 

SNS運用代行に依頼する際の注意点として以下の点が挙げられます。

 

  • 考え無しの丸投げはかなり危険
  • 予定外の費用がかかることがある
  • 広告費用は別途必要

 

考え無しの丸投げはかなり危険

 

SNS運用代行サービスに依頼するとノウハウを蓄積することが難しくなり、継続的に月額費用がかかり続けていきます。

 

そしてSNS運用代行サービスに丸投げすることによって意図しないトラブルが起きてしまう可能性も高くなります。

 

作業を任せるにしても定期的に情報共有をお願いするなど、コミュニケーションを取っていくことは重要です。

 

予定外の費用がかかることがある

 

SNS運用代行サービスは基本的に月額ですが、初期費用がかかってしまう場合もあります。

 

中には初期費用として数十万円かかってしまう所もあるので、契約の際には十分に確認しておくようにしましょう。

 

広告費用は別途必要

 

SNS運用代行サービスには広告費用も含まれていると思っている人が多いですが、実際は代行費に含まれていることは滅多にありません。

 

広告はSNS集客をしていく上でかなり効果的な手段になるので、その分の資金は確保しておくようにしましょう。

 

まとめ

ここまで、SNS集客を運用代行に任せるメリットとデメリットについて解説してきました。

 

「月額費用がかかる」という点に大きなデメリットがあるものの、SNS集客にかかる労力と手間を無くすことができるので、余剰資金が貯まってきたら検討する価値があると言えます。

 

集客の自動化を進めていくのであれば有益な選択肢の一つになると思うので、計画的に活用してみることをおすすめします。

 

そして、ブログに書けない更に詳しい物販ビジネスのノウハウに関しては僕のメルマガで濃い内容を配信させていただいております。

 

僕の実績者さんたちも0から稼いでこれたノウハウを無料コンテンツMASAMUNEとしてお配りさせて頂いておりますので是非GETして今後の活動にお役立てくださいね!

 

という感じで本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.