コンテンツビジネスで人生に選択肢を

起業ならオンラインビジネスで決まり!事前準備から成功ポイントまで疑問を徹底的に解決

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「オンラインビジネスって何?」
「オンラインビジネスは初心者でも起業できるの?」
「成功するためのポイントが知りたい」

オンラインビジネス
初心者

こんな悩みはありませんか?

結論、初心者でもオンラインビジネスで起業はできます

ただし、オンラインで起業するためにはいくつか抑えておくポイントがあります。せっかく起業をするなら、失敗したくないですよね。

そこで、この記事では、以下4つについて解説します。

  • オンラインビジネスとは?
  • オンラインビジネスの5つの特徴
  • オンラインビジネスの起業に必要な4つのもの
  • オンラインビジネスを成功するための5つのポイント
オンラインビジネスで起業するための基礎知識をまとめています。ぜひ、この記事を参考に起業してみてください。

なお、ブログに書けない更に濃い内容のオンラインビジネスノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

オンラインビジネスとは?

オンラインビジネスとは?
オンラインビジネスとは、ネット上ですべての業務が完結するビジネスのことです。

ネット環境とパソコンさえあれば、発注・受注、集客や決済までできるため、副業として参入する人も増えています。

オンラインビジネスの種類について詳しく知りたい人は、以下の記事が参考になります。

 

オンラインビジネスの5つの特徴

オンラインビジネスの5つの特徴
オンラインビジネスの特徴は、以下5つです。

  1. グローバル展開できる
  2. 誰でも今すぐに始められる
  3. 時間に縛られない
  4. 場所を選ばない
  5. 仕事を受注しやすい

では、詳しく解説します。

1. グローバル展開できる

1つ目の特徴は、グローバル展開できることです。
オンラインは世界中と簡単につながることができるシステムだからです。

オンラインビジネスにおいて顧客対象は、世界中の人です。オンラインビジネスを始めることで集客範囲を拡大することができます。

ただし、地域性の強い商品やサービスは、オフラインで成果が出る場合もあります。

集客したいターゲットが世界なのか、限られた地域の人なのかにより、オンライン・オフラインのどちらが有効か考え、参入しましょう。

2. 誰でもすぐ始められる

2つ目の特徴は、誰でもすぐ始められることです。
ネット環境とパソコンがあれば問題なし。

特別なスキルがいらない業種もあり、学習コストに時間を奪われたくない人でも今すぐに始められます。

3. 時間に縛られない

3つ目の特徴は、時間に縛られないことです。
会社のように就業時間はなく、作業時間は自分で決めることができるからです。

時間に縛られないため、副業として本業終わりに始めたり、家事の隙間時間を活かしで働いたりする人がいます

時間に縛られることなく、自分のペースでビジネスができることは魅力的な特徴ですね。

4. 場所を選ばない

4つ目の特徴は、仕事場所を選ばないことです。
ネット環境があれば、世界中どこでも仕事ができます

自宅、コワーキングスペース、ポケットWi-Fiなら世界中どんな場所でも仕事可能。また、業務内容によってはスマートフォンと連動させることで、パソコンがいらないもあります。

例えば、WebライターならスマートフォンにWordを入れておけば、スマートフォンひとつで執筆ができます。

このように、場所に囚われず、もっと身軽な生活ができるのもオンラインビジネスの特徴と言えます。

5. 仕事を受注しやすい

5つ目の特徴は、仕事を受注しやすいことです。

発注者と受注者をマッチングさせるソーシングサイトが充実しているからです。

代表的なサイトだと、以下4つがあります。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • ここなら
  • indeed

また、SNSで発信活動をしていると、興味を持った人から直接仕事の依頼を受けることもあります

オンラインビジネスの需要は伸びており、今後はさらに市場拡大すると予測されます。参入しやすい反面、挫折する人がほとんどであり、まだまだ需要過多な状態なのです。

 

オンラインビジネスの起業に必要な4つのもの

オンラインビジネスの起業に必要な4つのもの
オンラインビジネスの起業に必要なものは、以下4つです。

  1. ネット環境・パソコン
  2. アイディア
  3. 成功するための動機付け
  4. 人脈

では、詳しく解説します。

1. ネット環境・パソコン

オンラインビジネスで起業するなら、ネット環境とパソコンを準備しましょう。
仕事の受注・連絡・納品・請求など、すべてオンライン上で行うからです。

スマートフォンで完結できる業種もありますが、効率を求めるならパソコンが必須。

動画編集や映像制作のようにパソコンのスペックが業務に影響する業種以外は、手持ちのパソコンで始めても良いでしょう。

2. アイディア

オンラインビジネスで起業するなら、アイディアを持ちましょう。
ライバルと同じ商品やサービスを販売しても魅力的な商品にならないからです。

ライバルは世界中になります。これから参入して、すでに皆がしていることを真似しても勝ち目はありません。

そこで、あなただけの付加価値が武器になります。

例えば、本業が保険営業マンだとします。本業で培った営業力を活かし、以下オンラインビジネスをしてみるのも良いでしょう。

  • 営業戦略に特化したWebライター
  • 営業成績を上げるための商材販売

実際に営業職として働いている人だからこそできるビジネスであり、付加価値になっているのが分かりますよね。

経験してきたことが、これから始めるオンラインビジネスのアイディアとして活きるのです。

3. 成功するための動機付け

オンラインビジネスで起業するなら、成功するための動機付けをしましょう。

なんとなく稼ぎたいと思っているのでは、目標を見失い、すぐに挫折するからです。

オンラインビジネスを始めても9割の人がモチベーションの維持ができず、挫折します。
初期投資・リスクゼロで始められるため、「失敗してもいいか」と簡単に諦められるからです。

原因は、成功するための動機付けがないこと。

そこで対策は、パソコンや必要なソフト、仕事机など、何か投資することをおすすめします。初期投資にかかった金額は回収したいと必死になる人間心理を利用しましょう

オンラインビジネスで起業するなら、成功するための動機付けをすることも大切なのです。

4.人脈

オンラインビジネスで起業するなら、人脈作りを大切にしましょう。

人脈を広げるメリットは、以下2つです。

  • 仕事の依頼を受けやすい
  • 相談相手ができる
仕事を依頼する側の立場からすると、まったく知らない人よりも普段から交流している人の方が発注する心理的ハードルが下がります

また、フリーランスであれば孤独との戦いです。仕事の悩みやトラブルの対処法など普段から相談できる人がいるだけで安心できます

人脈作りの方法が分からない人は、SNSやコミュニティーサイトで簡単に広げられるので、ぜひ参加してみましょう。

オンラインビジネスで起業するなら、後々あなたの助けとなる人脈作りをしておきましょう。

 

オンラインビジネスを成功するための5つのポイント

オンラインビジネスを成功するための5つのポイント
オンラインビジネスを成功するためのポイントは、以下5つです。

  1. 起業前に先行投資をする
  2. 純利益が出やすいジャンルを狙う
  3. 在庫を抱えない
  4. 仕組み化して労働コストを軽減する
  5. 情報商材の販売で不労所得を得る

では、詳しく解説します。

1. 起業前に先行投資をする

オンラインビジネスで成功したいなら、起業前に先行投資をしましょう。
サンクコスト効果で継続する動機付けができるからです。

サンクコスト効果とは、支払った金額を回収したくなる心理のこと。オンラインビジネスは初期投資なしで参入しやすい反面、短期間で結果が出ないため挫折する人がほとんどです。

そこでサンクコスト効果を利用し、オンラインビジネスを継続していく動機付けをしましょう。パソコンや学習商材、仕事机など何でも良いので初期投資に多少のコストをかけてしまうのです。

起業前に先行投資することが、成功するためのポイントなのです。

2. 純利益が出やすいジャンルを狙う

オンラインビジネスで成功したいなら、純利益が出やすいジャンルを狙いましょう。

例えば、特技や持ち前のスキルを活かした情報商材の販売がおすすめです。
学習コストもなく、オンライン上で制作から販売まで完結できるため、販売後は100%の純利益になります

これまでの経験を活かした内容なら、あなただけの付加価値の提供もできます。また、人件費もいらないため、大幅なコストカットにもなります。

純利益の出やすいジャンルを狙うことこそ、成功するためのポイントなのです。

3. 在庫を抱えない

オンラインビジネスで成功したいなら、無在庫ビジネスをしましょう。

売れる見込みがない在庫を抱えていると、心理的な負担になります。心理的負担は焦りとなり、ビジネスにおいて冷静な判断ができなくなります

例えば、せどりをするならFBA(フルフィルメント by Amazon)サービスを利用することで、無在庫で運営できます。

無在庫ビジネスで心理的負担を軽減しておくことが、成功するためのポイントなのです。

4. 仕組み化して労働コストを軽減する

オンラインビジネスで成功したいなら、仕組み化して労働コストを軽減しましょう。
新たなビジネスに挑戦する時間を作ることができるからです。

成功し続けるためには、常に新しいビジネスに挑戦しなければなりません。現状維持は衰退だからです。

そこで、労働コストの軽減を目的にした自動化し、空いた時間で新たなビジネスに挑戦をしましょう。これの繰り返しで、徐々に労働時間を減らしつつ、新たなビジネスに参入する機会を増やせるのです。

また、自動化は最終的に不労所得になります

稼ぐことに必死になり、人生の時間を浪費しては元も子もありません。時間を有効活用しつつ、新たなビジネスに抽選していくことで、成長続けましょう。

5. 情報商材の販売で不労所得を得る

オンラインビジネスで成功したいなら、情報商材を販売して不労所得を得ましょう。

情報商材はオンライン上で販売できるため、在庫がありません。そのため、販売後はアップデートと集客がメインになります。

販売方法は、安定的に収入になるサブスクリプションが良いでしょう。集客が上手くいけば購入してもらうだけ不労所得で稼げます。

また、自分で商品を作って販売した実績は、あなたのブランディングにもなります。

情報商材を販売することで、不労所得を得ていきましょう。

 

オンライン初心者が起業するのにおすすめの業種

オンライン初心者が起業するのにおすすめな業種
オンライン初心者が起業するのにおすすめの業種について詳しく知りたい人は、以下の記事が参考になります。

まとめ

まとめ
この記事では、オンラインビジネスで起業するための基礎知識について解説しました。
まとめると、以下になります。

  • オンラインビジネスとは、すべての業務をネット上で完結させるビジネス
  • オンラインビジネスの特徴は、誰でもすぐに始められる
  • 起業に必要なのは「アイディア」や「成功するための動機付け」
  • オンラインビジネスで成功するためのコツは、先行投資
オンラインビジネスで起業は、今すぐ誰でもできます

しかし、継続できる人は少なく、大半が挫折していきます。そこで、この記事を参考に起業後に失敗しないための基礎知識を学んでもらえたら嬉しいです

なお、ブログに書けない更に濃い内容のオンラインビジネスノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.