コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【週末で稼ぐ】ネットビジネスの副業7選!安全にチャレンジするための注意点を紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「ネットビジネスで副業をするのって現実的?」
「どんなネットビジネスが副業に向いている?」
「安全にチャレンジできる?」

副業が気になる会社員

など、副業にチャレンジしたいと思っていませんか?

会社の給料だけでは将来に不安があったり、自由に使えるお金を少しでも増やしたいと思ったりする会社員は多いはず。

しかし何から始めればいいのか分からず、なかなか副業にチャレンジできないのが現状ではないでしょうか。副業をするなら通勤時間や昼休みを使ってコツコツ続けられる、ネットビジネスがおすすめです。

副業でもできるネットビジネスを知れば「自分にもできそう!」というジャンルがきっと見つかります。

そこでこの記事では、

  • 簡単に始められるネットビジネスの副業
  • ネットビジネスで副業をするメリット・デメリット
  • 安全に副業するための注意点

この記事を書いている僕も、ネットビジネスを副業にして月収25万円を稼ぎました!

僕にできたのに、あなたにはネットビジネスで稼ぐ才能がないなんてことはあり得ません。

ぜひこの記事を参考に、ネットビジネスの副業にチャレンジしてみてください。

ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

簡単に始められるネットビジネスの副業7種類

さっそく、副業におすすめのネットビジネスを紹介していきます。

  1. YouTube
  2. ブログ
  3. 講師
  4. オンライン秘書
  5. せどり
  6. SNSの運用代行
  7. 営業代行

それぞれのネットビジネスについて、稼げる仕組みなどを紹介していきます。

自分にもできそうなネットビジネスがないか、こちらで確認してみてください!

1.YouTube

YouTubeに動画を投稿し、広告収入などで稼ぐ方法。

動画が再生される前などに流れる広告映像を見てもらえると、収入になるのです。

スマホの内蔵カメラなどを活用すれば、ほとんどお金をかけずに動画を作れます。YouTubeというと素顔を見せて活躍している人が目立ちますが、必ずしも顔出しをする必要はありません。

お面やマスクをつけたり、編集で後から隠したりすれば、会社員でも抵抗なくチャレンジできるでしょう。

2.ブログ

ブログでは、アフィリエイトや広告収入で稼ぎます。アフィリエイトは、記事で商品を紹介し、リンクを経由して買われたら紹介料がもらえる仕組みのこと。

スマホからでも記事を更新できるので、通勤時間の電車の中でも取り組めるのがメリットです。

ブログで培った文章力は、本業の資料作成などにも活かせますよ。

3.講師

ネットビジネスでの講師は、次のような業務を担当します。

  • 動画講座への出演
  • 課題の添削
  • 受講の進捗管理

人に教えるために工夫したり、分かりやすくまとめて話したりする経験は、本業でも役立つことばかり。さらに、ネットビジネスなら塾講師のように生徒の前に直接は立たなくても、オンライン上で仕事ができるのです。

講師の仕事はクラウドソーシングサイトなどで探せます。

4.オンライン秘書

オンライン秘書は、チャットや電話でクライアントの業務をサポートする仕事です。

  • 電話・メール対応
  • 宿泊先や交通手段の予約
  • 書類作成
  • スケジュール管理

などを行います。本業で磨いた事務スキルや経理の知識を活用できるのがメリットです。

5.せどり

せどりでは、商品をなるべく安く仕入れ、購入時よりも高い値段で売ることで利益を作ります。

Amazonや楽天市場には個人でも出品できるので、販売先の確保は難しくありません。また、卸売りサイトの商品やジャンク品を仕入れば、格安で商品を仕入れられます。

せどりが気になった方は、メルカリの不用品販売でまずは雰囲気を確かめてみてください。

6.SNSの運用代行

企業のTwitterやInstagramの管理を行うのが、運用代行の仕事です。

主な担当業務は以下の通り。

  • リプライやコメントの対応
  • フォロワー管理
  • 投稿の作成

普段からSNSを使っていれば取り組みやすい業務ばかり。

運用代行でSNSのコツをつかんで、本業のPRにも活かしましょう。

7.営業代行

営業代行では、企業に代わって商品やサービスの営業を行う仕事です。

本業で勉強したことや自分の人脈を活かし、契約を目指します。営業代行でコミュニケーション能力やトーク力をスキルアップすれば、本業の営業にも役立つでしょう。

専門の仲介サイトに登録するなどして、営業代行の仕事を探します。

 

ネットビジネスで副業をする3つのメリット

フードデリバリーの配達員や日雇いの派遣バイトなど、副業にできる仕事はたくさんあります。

その中でもネットビジネスの副業をおすすめするのには理由があるんです。

  1. お金がほとんどかからない
  2. 本業に活かせる
  3. 独立も検討できる

ネットビジネスを始めるべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.お金がほとんどかからない

ネットビジネスの副業は、ほとんどお金がかかりません。パソコンやスマホだけで取り組めることばかりだからです。

YouTuberなら、スマホのカメラと無料の編集アプリだけで始められます。ブログでも年間5,000円~からの維持費でサイトを運営できます。

副業では、ネットビジネスに多くの金額を使えない方も多いはず。

お小遣いの範囲内でビジネスを始められるのは大きなメリットです。

2.本業に活かせる

ネットビジネスの副業で身につけたスキルは、本業に活かせます。

例えばブログで身につくスキルの例は次の通り。

  • 文章力
  • SEO
  • HTMLやCSS
  • マーケティング

どれも学んでおいて損はありません。さまざまな仕事にインターネットが絡む現代で、ネットビジネスのスキルは役立つ機会が多いです。

本業に活かせれば、職場でネット関係に困っている人を助けたり、人事評価のアップに繋がったりします。

3.独立も検討できる

ネットビジネスは独立のチャンスにもなります。頑張り次第で、本業を大きく超える稼ぎを作れるからです。

毎日1時間をネットビジネスに使って月5万円稼げたとすると、本業を辞めてフルタイムでチャレンジすれば毎月およそ30万円の収入になる計算です。

副業でネットビジネスのスキルを高めて、フリーランスになったり起業したりするのも夢ではありません。

「いつか会社にとらわれない生き方にもチャレンジしてみたい」という方には、ネットビジネスで独立のチャンスを作ることがおすすめです。

ネットビジネスで起業する方法については関連記事「【独立】ネットビジネス起業のすすめ!開業のメリット・おすすめのやり方・成功のコツを紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

ネットビジネスで副業をする2つのデメリット

ネットビジネスは副業でもチャレンジしやすい分野ですが、デメリットももちろんあります。

  1. すぐに稼げるとは限らない
  2. スキルが必要

チャレンジしてみて「会社員のほうが良かった…」と後悔することがないよう、確認していきましょう。

1.すぐに稼げるとは限らない

ネットビジネスの副業では、すぐに稼げるとは限りません。

思うように仕事をとれなかったり、利益が生まれるまでに時間がかかったりするからです。特にブログやYouTubeといった、自分でコンテンツを提供するスタイルのネットビジネスは、稼げずに悩んでいる方も多くいます。

確実に稼ぎたいのであれば、クライアントから仕事を頼まれて報酬をもらうネットビジネスを選びましょう。

2.スキルが必要

スキルなしの状態では、ネットビジネスで副業を始めても稼げません。副業とはいえ、ネットビジネスを本格的に行っているライバルたちと戦わなければならないからです。

クライアントワークの副業では、スキルを持った人のほうが依頼主の要望に応えられます。

スキルを持たない人へ積極的に仕事を頼みたいというクライアントは少ないでしょう。

クライアントからしたら「副業だからスキルが低くても仕方がない」とは思いません。

また、ネットビジネスを始めてからも、ライバルに置いていかれないようにスキルアップを続ける必要があります。

本業で働きながらのスキルアップは大変だということを認識しておきましょう。

 

ネットビジネスで安全に副業をするための注意点

副業で失敗して家族にも職場にも迷惑をかける、なんてことは避けたいところ。

こちらでは安全に副業するための注意点をお伝えしていきます。

  1. 本業に支障をきたさないようにする
  2. 副業禁止の決まりがないか確認する
  3. 詐欺に気をつける
  4. 確定申告を怠らない

それぞれ確認し、失敗を防ぎましょう。

1.本業に支障をきたさないようにする

ネットビジネスで副業をする際は、本業に支障をきたさないように対策しましょう。

副業をするには、仕事以外の自由な時間を削ることになり、疲労が溜まります。

ネットビジネスが原因で本業のパフォーマンスが落ちれば、社内での評価に傷がついたり、同僚からの信頼を失うことに。

ネットビジネスで満足に稼げないうちは本業の給料が生活の支えです。本業に悪影響が出ないよう、リフレッシュの時間も作りながらネットビジネスをしていきましょう。

2.副業禁止の決まりがないか確認する

本業の就業規則で副業禁止の決まりがないか、必ず確認してください。就業規則への違反が原因で、会社とトラブルになることがあるためです。

  • 副業は全面的に禁止
  • 他社と労働契約を結ばなければセーフ
  • 届出を出せば副業OK

など、会社によってネットビジネスや副業への考え方が異なります。

就業規則の確認方法がわからない場合は、人事や総務に問い合わせしてみてください。

3.詐欺に気をつける

ネットビジネスをする際は、詐欺に気をつけましょう。

ネットの世界には、副業初心者を騙そうとする詐欺が溢れています。

稼ぎたいと思って行動した結果お金を失うなんてことになっては本末転倒。

  • SNSで届く「稼げる話に興味はありませか?」というメール
  • 「簡単に・絶対に稼げる」などの情報商材
  • クラウドソーシングの悪質な案件

などは注意が必要です。稼げる系の話が全て怪しいわけではありませんが、警戒心を持って対応してください。

ネットビジネスにありがちな詐欺については関連記事「【要注意】ネットビジネス詐欺を見分ける4つのチェックポイント!よくある手口や相談先を紹介」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

4.確定申告を怠らない

ネットビジネスの副業では、確定申告が必要です。

確定申告とは1年間の所得を自分で計算し、税金を確定させる手続き。

給料以外に収入がある人は確定申告を行います。確定申告を行うボーダーは、副業の所得が20万円以上あること。

所得とは純粋な収入から、事業にかかったお金(経費)を差し引いた金額です。

確定申告を行わないと本来納めるべき税金を払えず、脱税行為になってしまいます。

税金や経費というとなんだかハードルが高く感じますが、会計ソフトなどを使えば難しくありません。

ネットビジネスにかかった経費を日頃から記録し、確定申告に備えておきましょう。

5.本業の守秘義務を守る

ネットビジネスをするのに、本業の守秘義務を破らないよう注意してください。守秘義務は、職場で知った情報を外部に漏らさないようにする義務のこと。

例えば会社で管理している情報を副業で売ったり、公開したりする行為は絶対にNGです。

逆にネットビジネスで付き合いのあるクライアントについて、職場でみだりに話すことも守秘義務の違反にあたります。

守秘義務を違反していることが会社にバレれば、減給や解雇などの処分が下されることも。

  • ネットビジネスと副業の区別をつける
  • 会社のパソコンでネットビジネスをしない
  • ネットビジネスに使うパソコンで本業の仕事をしない

など、対策しましょう。

ぜひこの記事を参考に、ネットビジネスで副業を始めてみてください!

そして、ブログに書けないさらに濃い内容のネットビジネスノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.