コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【保存版】インスタで商品販売する方法3選!個人でもできるやり方や成功のコツを徹底解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「インスタって商品を売るにはどうしたらいいの?」
「ショッピング機能の使い方を知りたい」
「もっと商品を売るためのコツはないかな?」

インスタ初心者

魅力的な写真や画像で集客できるインスタグラム。便利アイテムやおしゃれな商品を販売するには非常に相性のよいSNSです。

実際にインスタグラムには「ショッピング機能」が搭載されていて、商品販売がしやすいのが特徴。ハンドメイドのアクセサリや洋服などを販売したい方は活用してみてはいかがでしょうか?

この記事では、インスタで商品販売をしたい人が知りたい情報をぎゅっとまとめてお伝えします。

  • 商品販売する3つの方法
  • ショッピング機能の導入方法
  • 商品販売を成功させるコツ
  • 注意点

をわかりやすくまとめました。これからインスタを活用していきたい方は必見です!

なお、ブログに書けない更に濃い内容のノウハウに関しては僕のメルマガで配信しております。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

インスタで商品販売する3つの方法

インスタから商品を販売する方法は大きく分けて3つあります。

  1. ショッピング機能を使う
  2. 直接販売する
  3. フリマサイトを経由する

それぞれやり方や、メリット・デメリットを解説します。

1.インスタのショッピング機能を使う

インスタグラムにあるショッピング機能を使うと、便利に商品を販売できます。

実際に投稿した画像に値段と商品名を表示するタグが貼り付けられるのが特徴。画像をタップすると商品情報をポップアップで表示でき、そこから商品販売ページに飛ばすことができる機能です。

メリット

ショッピング機能を活用すると動線はスムーズ。ユーザーは気になるものを見つけたらすぐにECサイトに飛ぶことができるので、ストレスが少ないです。結果、離脱されにくくなり商品販売しやすいのがうれしいところ。

継続的に販売を続けるならば、おすすめの方法です。

デメリット

ショッピング機能を使うには審査が必要です。また、初期設定の必要があり、導入までのハードルが高いです。

2.直接販売する

商品を紹介し、購入したい人とDMで直接やり取りして販売する方法です。投稿に、値段や欲しい人はDMから連絡してほしいことを書いておくことで、直接やり取りすることができます。

メリット

特別な手続きがなく、すべてのやり取りがインスタグラム内で完結します。ほかのサイトの登録が面倒な方や、一回だけ販売したい方は最も手間がかかりません。

デメリット

個人間のやり取りになるので、トラブルが起きても自己責任です。商品を送ったのに振り込みが確認できなかったり、理不尽なクレームを受けたりするといったリスクはあります。

3.フリマサイトを使う

販売したい商品はフリマサイトに用意しておき、そのサイトURLに飛んで貰う方法です。プロフィールやストーリーズといった機能を使って、そこから誘導することが可能です。

メリット

ショッピングのような審査が必要ありません。そのため、比較的早く導入できます。

デメリット

魅力的な商品を見せても、一度プロフィールまで飛ばした上で、さらに別サイトに誘導しなければいけません。商品購入までの動線が入り組んでいるため、途中で離脱される可能性が高いです。

ショッピング機能の審査が終わったら、そちらに乗り換えたほうがよいでしょう。

 

インスタのショッピング機能の導入方法

インスタで継続的に商品販売をしたいなら、ショッピング機能を導入するのが一番です。ここでは具体的に導入のステップを紹介します。

導入までにやるべきことは以下の6ステップです。

  1. 利用条件をクリアする
  2. ビジネスアカウントに切り替える
  3. 商品カタログをFacebookにアップロード
  4. アカウントの審査を受ける
  5. ショッピング機能をオンにする
  6. 投稿にタグ付けする

画像つきで解説していくので、ぜひ真似しながらすすめてみてください。

1.利用条件をクリアする

インスタグラムのショッピング機能を使うには、利用条件をクリアする必要があります。条件は以下の4つです。

  1. Instagramショッピングを利用できる国に拠点がある
  2. Instagramのショップで販売可能な商品を扱っている
  3. 販売者契約とコマースポリシーを遵守している
  4. ビジネスで所有しているウェブサイトドメインで商品を販売する予定である

(引用:Instagramショッピング 設定ガイド

これらの条件が満たされると自動的に審査され、ショッピング機能へのアクセスができるようになります。

2.ビジネスアカウントに切り替えてFacebookとリンクする

インスタグラムのショッピング機能を使うには、ビジネスアカウントへの切り替えが必要です。切り替えの手順は以下の通り。

インスタグラムのプロフィール画面から、右上の三本線をタップし、設定を選びます。

さらに「アカウント」を選択して、一番下の「プロアカウントに切り替える」をタップします。

アカウントに関連するカテゴリを選択して「完了」をタップします。

ビジネスをクリックして次に進みます。

出てきた連絡先が間違いないことを確認して「次へ」をクリックします。

Facebookにリンクという画面が出てくるためFacebookにログインします。

(※ここでログインしないとショッピング機能が使えるようにならないため、必ず連携してください。なお、アカウント登録時に連携されている場合は、この画面は出てきません。)

3.商品カタログをFacebookにアップロード

次に商品カタログをFacebookにアップロードします。

まず、Facebookのコマースマネージャをクリックし、開始するをクリックします。

カタログを作成をクリックして、「開始する」を選びます。

カタログタイプの中から「Eコマース」を選択します。

商品情報をアップロードするをクリックします。

また、カタログの所有者として、インスタグラムのアカウントを紐付けて選択します。

※すでにShopifyなどのプラットフォームを持っている場合は「パートナープラットフォームにリンク」をクリックしてください。

カタログが作成されました、と出てくるので「カタログを見る」を押します。

コマースマネージャーのページができるので「アイテムを追加」をクリック。

出てきたページに商品を登録していきます。

  • メイン画像
  • タイトル
  • 説明
  • 販売しているサイトのリンク
  • 価格
  • 状態

を入力して、完了をクリックし、商品を登録したら終わりです。

4.アカウントの審査を受ける

登録が全て終わったら、アカウントの審査を受けます。

  1. インスタグラムの設定をタップ
  2. ビジネスをタップ
  3. ショッピングをタップし、審査に登録

の手順で審査に出せます。承認されたら、機能を使えるようになります。

5.ショッピング機能をオンにする

アカウントが承認されたら、ショッピング機能が使えるようになります。

  1. Instagramのプロフィールから設定を選択
  2. ビジネスをタップしショッピングをタップ
  3. FaceBookで作った商品カタログを選択
  4. 完了を選択

これで、インスタの画像にタグが付けられるようになりました。

6.投稿にタグ付けする

紹介したい商品画像にタグ付けしていきます。タグは画像を投稿するタイミングでつけられます。手順は以下のとおりです。

  1. 写真を追加をタップし投稿画面へ
  2. キャプチャを追加
  3. 商品をタグ付けをタップ
  4. タグ付けしたい写真をタップ
  5. 商品カタログから商品を検索
  6. タグ付けしたい商品を選択

この後、通常通り投稿すれば、タグ付きの投稿ができるようになりました。

 

インスタで商品販売を成功させる4つのコツ

インスタで商品を販売する準備ができても、本当に売れなくては意味がありません。ここでは、商品販売を成功させるためのコツを4つ紹介します。

  1. ハッシュタグを活用する
  2. フォロワーを増やす
  3. 写真を魅力的にする
  4. ユーザーと交流する

ぜひアカウント運用に取り入れてみてください。

1.ハッシュタグを活用する

インスタを攻略するにはハッシュタグの活用を意識しましょう。#を使ってハッシュタグをつけると、そのジャンルに興味があるユーザーが集まりやすくなります。

今まで自分のアカウントを知らなかった人にリーチできるので、ハッシュタグの選び方は大事。自分が売りたい商品のユーザーが使いそうなものを積極的に付与していきましょう。

ハッシュタグの上限は30個。投稿の多いものと、ニッチなもの、バランスよく取り入れるのがおすすめです。

2.フォロワーを増やす

そもそもフォロワーが多いほうが、投稿を見てもらえる可能性が上がりますよね。認知を上げるためにも、しっかりフォロワーを増やしましょう。

初期の頃は、自身の投稿と関連性が高いハッシュタグを自ら検索し、いいねやコメントを残すのがおすすめ。反応してくれたユーザーがアカウントに訪問し、フォローしてくれる可能性が高まります。

3.写真を魅力的にする

できるだけ写真を魅力的に見せるのも大切。商品がほしいと思ってもらえなければ、なかなか売上につながりません。

品物自体をきれいに撮るのはもちろん、洋服やバッグなら着画など、使用シーンを想定できるような写真があるとよいでしょう。また、文字を入れて加工することで、ハッシュタグから検索された画像の中で目立ちクリックされやすくなります。

さらに、世界観を統一するのも大切。投稿する画像や内容は統一させてブランディングを強化することを意識してみてください。

4.ユーザーと交流する

ユーザーと交流してファンを増やすのも大切です。

「この人が好き、この人が紹介するものはほしい」と思ってもらえるように、意識しましょう。コメントをくれた方に返信するほか、インスタライブやストーリーを活用するのも有効です。

投稿は全体のイメージを壊さないように内容が制限される一方、ストーリーは日常に近い部分を切り取れます。

うまく活用することで親近感を覚えてもらえるので、交流の一つの手段として活用してみても良いでしょう。

なお、SNSを伸ばす方法を知りたい方は、僕のメルマガもご覧ください。無料で登録できて、ブログでは出せないネットビジネスのノウハウを紹介していますよ。

 

インスタで商品販売するときの3つの注意点

インスタグラムで商品販売するときには、以下の点に気をつけましょう。

  1. 偽造品は販売禁止
  2. パソコンでは利用できない
  3. 商品のターゲット層によっては売れない

トラブルを起こさないためにもぜひご覧ください。

1.偽造品は販売禁止

偽造品は販売禁止です。注意しなければいけないのが、偽造品を売っている場合はレプリカであると説明していても、違法となる可能性があること。

どんな理由であれ、コピー商品は取り扱わないようにしましょう。

2.パソコンでは利用できない

インスタグラムのショッピング機能はパソコンからは利用できません。

ショッピング機能のタグを貼り付けていても、PC上ではアイコンが表示されず確認できないので、必ずスマホから閲覧してください。

3.商品のターゲット層によっては売れない

インスタグラムの国内利用者層は、年齢にもよりますが女性が約3分の2を占めています。また、最も利用しているのは20代で、年齢が上がるごとにユーザー数は減少します。

そのため、そもそも利用者数が少ない属性に向けた商品だと、インスタグラムで効果的に集客できない可能性があります。

ガイアックスの調査では、12のSNSの利用者層をまとめています。特性を理解して、商品にあったSNSを選びましょう。

ぜひこの記事を参考に、インスタで商品販売をしてみてください!

なお、ネットビジネスで大きく稼ぐ方法については関連記事「【初心者が0から月収100万稼ぐ】情報発信ビジネスとは?収益化の仕組みと商品作成方法を詳しく解説!」で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

 

そして、ブログに書けないさらに濃い内容のネットビジネスノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.