コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【成功の秘訣】ネットビジネスにはキャラクター設定が必須!事例を交えてブランディング方法を解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「ビジネスにおけるキャラクター設定はどうして重要なの?」
「どうやって決めたらいいか知りたい」

「設定した後の発信の仕方を教えて」

ネットビジネス
初心者

このようなお悩みを抱えていませんか?

ネットビジネスを行う上では、キャラクター設定が大切です。

設定することで、ファンを作れたり、個性を出せたりするなど、ビジネスでの強みを獲得できます。
しかし、どのようにキャラクターを決めていけばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

無理してまでキャラクターを演じる必要があるのかどうかも気になるところでしょう。

そこでこの記事では、ビジネスキャラクターについて

  • 重要性
  • 設定方法
  • 成功事例

などを紹介していきます。加えて、キャラクターを設定する際の注意点も解説します。

ネットビジネスを成功させたいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

なお、僕のメルマガでは、ブログに書けない濃いノウハウを配信しております。入退会は無料なのでお気軽に登録してみてください。

 

ビジネスにおけるキャラクター設定の重要性

ネットビジネスで稼ぎたいなら、発信者のキャラクター設定に力を入れましょう。

主な理由は、以下2点です。

  1. ファンを作れる
  2. 独自性を強みにできる

それぞれの項目について、詳しく解説します。

1.ファンを作れる

キャラクターを設定するメリットは、自分のファンを増やせることです。

ファンはSNSにコメントをつけてくれたり、自分の発信を拡散してくれたりと、自分のビジネスを盛り上げてくれます。結果として、商品を売りやすかったり、採用の際にコストを削減できたりといったケースも。

キャラクターを設定することで、ビジネスに大きなメリットをもたらします。

2.独自性を強みにできる

ビジネスキャラクターを設定することにより、独自性を強みにできます。自分が何者なのかをアピールできるためです。
独自性を強みにできれば「〇〇のことならあの人に聞こう、運営しているブログを見よう」とユーザーから思ってもらえます

つまり、顧客の信頼を集められるということです。

キャラクターを設定して、独自性を強みにしたビジネスを行いましょう。

 

ビジネスキャラクターを設定した成功事例

キャラクター設定は、ビジネスを行う上で重要です。しかし「キャラクター」といわれても、イメージが沸かない方が多いのではないでしょうか。
そこでこちらでは、ビジネスキャラクターを設定した成功事例を紹介します。

主に以下の3名です。

  1. 西村博之(ひろゆき)
  2. 岡田斗司夫
  3. 両学長

各人物について、詳しく解説します。

1.西村博之(ひろゆき)

西村博之は、匿名掲示板「2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)」の開設者です。
彼は「論破王」というキャラクターで、注目を集めています

西村博之氏は、YouTubeでライブを行い、視聴者からの質問に受け答えしています。辛口で対応することで人気を集め、チャンネル登録者数はなんと120万人超え(2021年8月時点)

論破王というキャラクターを活かし、ABEMAのコメンテーターとしても活躍しています。

 

2.岡田斗司夫

岡田斗司夫は、ジブリなどのアニメや映画を細かく考察することで人気を集めています。YouTubeのチャンネル登録者数は50万人、Twitterのフォロワーは8万人(2021年8月時点)です。

「岡田斗司夫といえばジブリ」という印象を抱いている方もいるほど。彼は、アニメ・映画を考察するキャラクターとして成功を収めています。

 

3.両学長

両学長は、お金にまつわる情報を発信をしているインフルエンサーです。YouTubeの登録者数は、2021年8月時点で148万人。
両学長は、YouTubeだけでなく、書籍の出版やオンラインサロンの運営などビジネスの幅を広げています。

 

ビジネスキャラクターを設定する手順を3ステップで解説

ビジネスキャラクターを設定するには、以下3つのステップを踏みましょう。

  1. 自分を分析する
  2. 理想像を掲げる
  3. 現状の自分と理想像の共通点を探す

各ポイントを順番に解説します。
なお、これから紹介するステップを行う際には、後からまとめやすいように文字に残しておくことをおすすめします。

ステップ1.自分を分析する

まずは、今の自分がどんなキャラクターなのかを調べます。

主に、

  • 性格
  • 強み・弱み
  • 得意なこと・苦手なこと
  • 趣味

などを分析しましょう。
加えて、他人から自分の印象を聞くのもおすすめです。第三者からどんな人間だと思われているのかを確認できます。

ステップ2.理想像を掲げる

自分の分析が終われば、ビジネスをしていく上でどうなりたいかという理想像を明確にしましょう。

しかし、いきなり「理想像」といわれても、なかなか思い浮かばない方が多いと思います。取り組みやすい方法なのは、尊敬する経営者やインフルエンサーの特徴を上げていくことです。

具体的には

  • どんな性格をしているのか
  • どんな経歴・実績があるのか
  • どこが尊敬できる部分なのか

などを書き出してみましょう。こうすることで、自然とビジネスの理想像が浮かび上がります。

ステップ3.現状の自分と理想像の共通点を探す

最後に、現状の自分と理想像の共通点を探しましょう。性格でも得意なことでも、何でも大丈夫です。
今の自分と理想像と重なる部分があれば、無理にキャラクターを演じる必要はありません素の自分に近い部分を出せるため、ビジネスを続けていきやすいといえるでしょう。

 

ビジネスキャラクター設定の2つの注意ポイント

ビジネスでキャラクターを設定することは非常に重要ですが、目立つ性格を闇雲につければ良いというわけではありません。

こちらでは、設定にあたり注意すべきポイントを解説します。

  1. 発信する分野を絞る
  2. 自分の考えと矛盾しないキャラクターを設定する

ビジネスを成功させたいと思っている方は、ぜひチェックしてみてください。

1.発信する分野を絞る

ビジネスキャラクターを設定したら、発信する分野を絞るよう意識しましょう。良かれと思って入り口を広くすると、かえって誰にも刺さらない投稿になってしまいます。

例えば、以下2つのエステサロンを比較してみます。

  • A店:体の悩みをなんでも解決するエステサロン
  • B店:体重を10kg以上落とすことにフォーカスしたエステサロン

A店は、なんでも対応しているため、来客数は多いかもしれません。しかし、エステサロンとしてのファンは付きにくいでしょう。一方、B店は分野を絞っている分、ターゲットが明確で、リピーターも期待できます

ネットビジネスも同様です。発信する分野を絞ることで、あなたへの濃いファンを獲得できます。

2.自分の考えと矛盾しないキャラクターを設定する

キャラクターを設定する際には、自分の考えと矛盾しないものにしましょう。

無理のある設定を長い間演じるのは、精神的な負担が大きいためです。実際に、無理してキャラクターを作っていることは、顧客にもバレてしまいます。

するとファンが離れるなどの事態に陥ることも。これらを踏まえ、ビジネスでは自分の正直な考えを発信することが大切です。

キャラクターを設定する際にも、無理なく演じられるものにしましょう。

 

ビジネスキャラクターを設定すれば発信しよう!おすすめツール8選

ビジネスキャラクターが設定し終われば、ユーザーに向けて自分の考えなどを発信しましょう。

発信する際に使いたいおすすめのツールは、以下8つです。

  1. ブログ
  2. YouTube
  3. Instagram
  4. Twitter
  5. Facebook
  6. メールマガジン
  7. LINE
  8. 音声コンテンツ

それぞれのツールについて、特徴などを解説します。

1.ブログ

ブログは、誰でも簡単に行える発信方法です。

アメブロやWordPressなど、様々なブログサイトがあります。また、他の発信方法と相性が良いことが特徴です。

例えば、YouTubeやTwitterからブログに誘導し、深掘りした内容を訴求するのにも使えます。

2.YouTube

「ビジネス系YouTuber」というジャンルもある通り、YouTubeはビジネス系発信におすすめのツールです。

編集方法を身に付ければ、誰でも動画を投稿できます。
また、YouTubeでは、必ずしも顔出しする必要はないです。

本記事中の「ビジネスキャラクターを設定した成功事例」で紹介した「両学長」もライオンのキャラクターを使っており、動画には顔を出していません。

3.Instagram

Instagramは、写真や画像を使い、視覚的に情報発信できるコンテンツです。
おしゃれな写真を投稿するSNSというイメージがありますが、最近ではビジネスとして活用する人もいます。

Instagramを使用したネットビジネスについては「【2021年最新】インスタグラムを使ったネットビジネスとは!DMで勧誘が来たときの対処法も解説」にて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

4.Twitter

Twitterの特徴は、情報の拡散性が高いことです。リツイート機能があるので、上手く運用すれば、様々なユーザーに自分の投稿を見てもらえます

なお、Twitterで投稿できる文字数は140字までです。気軽に情報発信できるのも、メリットといえます。

5.Facebook

Facebookは、実名登録が一般的なので、ユーザーからの信頼を集めやすいツールです。
また文字数制限は6万字と、他のSNSと比べて長文の投稿が行えます。

Facebookの運用や集客方法について知りたい方は関連記事「【事例解説】Facebookで集客する方法4選!個人でも成功するコツやうまくいかないときの対処法を紹介」を参考にしてみてください。成功事例を交えて、分かりやすく解説しています。

 

6.メールマガジン

メールマガジンのメリットは、一度登録してもらえば、定期的なメッセージを送れることです。
順序立てて情報を発信していき、商品販売にも繋げられます

メールマガジンをビジネスに活用する方法は「【2021年最新】メルマガで稼ぐ方法や流れを徹底解説!集客のコツや心構えも紹介」にて解説しています。初心者に向けて分かりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

7.LINE

情報発信には、LINE公式アカウントやLステップを活用しましょう。画像や動画などを簡単に投稿できます。
なお、Lステップならユーザーの属性を把握でき、発信内容を吟味しやすいです。

ただし、LINEを活用した情報発信には、運用コストがかかります。

LINE公式アカウントの運用方法については「【ビジネス活用術】LINE公式アカウント運用のやり方を徹底解説!事例や使い方を紹介」をチェックしてみてください。

 

8.音声コンテンツ

音声コンテンツは、名前の通り、画像はなく音声だけで情報を発信できるツールです。
ラジオ感覚で聞けるため、需要が高まっています

有名な音声コンテンツは、

などです。

関連記事は以下の通り。あわせて読んでみてください。

 

ぜひこの記事を参考に、ネットビジネスのキャラクター設定について深く考えてみてください!

ブログに書けない、さらに濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会は無料なので、ぜひお気軽に登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.