コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【ブログとYouTube】集客に向いてるのはどっち?メリットデメリットも解説!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

商品や会社を世の人たちに宣伝するときに、集客することがとても大事です。

一般的な集客の方法としては、チラシのポスティング、DM(ダイレクトメール)、テレフォンアポイント(テレアポ)、などありますが、近年ではネットで集客するという方法が主流になっています。

ネットを使った集客の良いところは、

  • 0円でも集客できる
  • 拡散されると、とても多くの新規客を呼べる
  • 世界を対象に集客もできる
  • どのようなユーザーから見られているのかなどの、ユーザー属性がわかる

などです。

ネットを使った集客はさまざまありますが、

  • ブログ
  • ユーチューブ

誰でもすぐに始められる集客の場として、おすすめしています。

これから、ブログとユーチューブどちらのほうが集客に効果があるのか、メリットやデメリットなども含めご紹介しますので、集客に迷っている方は、ぜひお付き合いください。

ブログかユーチューブ。集客するならどっちが良い?【結論】

ブログかユーチューブ、どちらで集客をするのが良いのか?
結論は「自分のできそうな方を選ぶのが1番。最強なのはブログ×ユーチューブ」です。

文章を執筆して情報を伝えるのが得意な人もいれば、喋りが得意な人もいます。

苦手なことをするのはツライですし、集客は効果が出るまで時間もかかるので、長期的に取り組めるように、得意な分野でトライすることが1番楽です。

ブログとユーチューブどちらも一緒に運営できれば最強なのですが、やはり時間は限られているので時間に余裕が無い方は、ブログかユーチューブどちらが自分に合っているのか、この記事を読んで考えてみましょう。

ブログで集客するのが向いている人

ブログで集客するのか、ユーチューブで集客するのか、あなたはどちらが向いているのかを、一緒に考えてみましょう。

ブログで集客するのがおすすめな人は、

  • 文章を読んだり作ったりするのが好きな人
  • 検索などのリサーチが出来る人
  • 戦略を考えるのが好きな人
  • パソコンをずっと触るのが嫌じゃない人(スマホでもギリギリ可)

このような傾向の方は、ブログで集客するのがおすすめです。

それぞれを簡単に紹介します。

文章を読んだり、作ったりするのが好きな人

まずブログというのは文章を考えて、執筆する作業が中心です。
これが苦手だとブログ集客は難しいと思います。

日々の日記という意味でのブログ運営ならそこまで考えなくても今日あった出来事をまとめるだけなので、そんなに難しくはないのですが、集客をしたいと考えてブログをするなら、集客した先の目的(販売・営業・宣伝)に関連する記事をメインに、執筆することになります。

集客したあとの目的(販売・営業・宣伝する商品)に関連する情報を集め、自分の言葉に換えて文章を作る能力が必要です。

初心者のうちは、情報集め・文章制作に時間がかかるので大変だと感じますが、慣れてくると時間も大幅に短縮できるスキルが自然と身につくので、苦手だなと思う人でもチャレンジしてみると、意外とかんたんに思えるかもしれないのでチャレンジして損はないでしょう。

検索などのリサーチが出来る人

文章を作成するときに、記事の内容にする情報をGoogleや知恵袋などで検索して、自分の文章に置き換えて執筆をする必要があります。

Webライターやブロガーなど、文章を執筆する職業の人ならほぼ必須の作業です。

作成する記事の内容になることの専門知識がある人なら、他から情報を集める必要はないのですが、深い専門知識を持っていない人は正確な情報をネットなどで集めて、それをまとめて自分の文章にして執筆しなければいけません。

適当に自分の思ったことや人から聞いた噂などを文章にしてしまうと、その情報が間違った情報の可能性もあるので、世の中に間違った情報を発信してしまうことにも繋がり、たとえ集客が成功したとしてもブログの信頼度が下がってしまうので、目的(販売・営業・宣伝)を達成できる可能性は低くなります。

間違った情報を発信しないように、自信のない部分は納得行くまで調べて文章にしましょう。

戦略を考えるのが好きな人

ブログ運営はただ記事を作成し続けるだけではありません。

ブログがより多くの人に見てもらえるように、さまざまな戦略を考えることが必要です。

例えば、

  • ブログのデザイン
  • キーワード選定
  • SEO対策

など、細かいものまで入れるとたくさんあります。

戦略を考え、実行し、結果を見る。
例えていうなら、ゲーム感覚に近いです。

強敵に勝つにはなにが必要か?
レベル上げ?装備?強力な仲間?(戦略を考える)

思いついた戦略を実行。(実行)

強敵と戦ってみる。(結果を見る)

この過程は戦略性のあるゲームと似ているので、そういったゲームが得意な人には向いているでしょう。

パソコンをずっと触るのが嫌じゃない人(スマホでもギリギリ可)

情報のリサーチ中や執筆中は、ほとんどの人は椅子などに座ってパソコンの画面をずっと見ることになります。
これはブログを執筆するときの基本姿勢になるので、パソコンをずっと触ることに抵抗がある人は結構きついです。

パソコンじゃなくてスマホでも作業をすることは可能ですが、利用出来るサービスや執筆の効率の悪さなどの面から、おすすめはできません。

これも慣れが重要なので、1ヶ月ほどチャレンジしてみて苦痛に思わなければブログ集客に向いています。

ユーチューブで集客するのが向いている人

次にユーチューブで集客するのがおすすめな人を見ていきます。

  • 不特定多数の人に見られることに抵抗がない人
  • メンタルの強い人
  • 喋りが好きな人
  • 表現力が豊富な人
  • 動画編集が好きな人

このような方は、ユーチューブで集客するのが向いています。

それぞれを簡単に説明するので、一緒に見ていきましょう。

不特定多数の人に見られることに抵抗がない人

皆さんも御存知のとおり、ユーチューブ配信は不特定多数の人に見られることが前提です。

知らない人に見られることに抵抗がある人は、ユーチューブでの集客に向いていません。

しかし、無理に顔出しをしなくてもアニメーション動画や声だけのナレーションでの配信も可能なので、「顔だけは出すのがどうしても嫌!」という人でもチャレンジすることは可能です。

メンタルの強い人

ユーチューブはアンチのたまり場と言ってもいいほど、批判や批評をする人がたくさんいます。

頑張ってユーチューブ配信をしているのに、低評価や批判的なコメントが多く寄せられると、モチベーションが下がってしまい、配信を続けれなくなることがあります。

自分ではそうは思っていないのに、批判的なコメントに乗っかり更に叩いてくる人までいるので、それらを真正面から受け止めてしまい、せっかく頑張ってユーチューブ配信をしようとしているモチベーションをなくすのはもったいないです。

批判的なコメントも今後の動画の参考程度にと受け止めて、いちいち真に受けて傷つくことはやめてメンタルを強く持ちましょう。

喋りが好きな人

喋りが得意な人はユーチューブでの集客に向いています。

ユーチューブでの集客は、目的(販売・営業・宣伝)に関連する情報をわかりやすく、できればユーモアを交え伝えることが理想です。

日頃から、人と喋ったり何かを説明するのが得意だと、ユーチューブでの集客に向いています。

表現力が豊富な人

表現力が豊富な人もユーチューブでの集客向きな方です。

目的になるターゲットの層にわかりやすく伝えるための表現や、それが伝わってないと感じたときの違う言い回しを考える必要があります。

もとから表現力が豊富な人や、違う言い回しを考えたり調べたり出来る人はユーチューブ集客に向いています。

動画編集が好きな人

ユーチューブは配信する動画を収録するだけではなく、無駄な部分のカットやより良く見せるため効果音入れたりなどの編集をしなければいけません。

何度か動画編集をしたことがある人なら、そこまで時間もかからないとは思いますが、動画編集をまったくしたことのない初心者は、たった5分の動画を作るのに6時間以上もかかってしまったというケースも不思議ではないです。

なので、動画編集をするのが嫌いだと言う人は、ユーチューブでの集客はきついので動画編集を外注するか、違う集客の方法を考えましょう。

【まとめ】

ブログとユーチューブ、あなたはどっちの集客方法が向いてそうでしたか?

「これだけでは、まだ判断できないよ。」という人もいると思いますので、次にブログとユーチューブで集客をするメリットやデメリットを見ていきましょう。

ブログとユーチューブをやるメリットとデメリット

ブログとユーチューブどちらで集客をすれば良いのか、まだ悩んでいる方にそれぞれのメリットやデメリットを紹介するので、それも踏まえて考えていきましょう。

まずは、デメリットから見ていきます。

ブログユーチューブ
  • SEOに適した記事を書くのが大変
  • 記事を作成する時間がそれなりに必要
  • 集客までに時間がかかる
  • 他と比べてオリジナリティや独自性がないとチャンネル登録者が増えづらい
  • アンチの攻撃がきつい
  • 知り合いにバレる可能性がある

代表的なデメリットは以上のものです。

次に、メリットを紹介します。

ブログユーチューブ
  • ライティングスキルが身につく
  • ブログが資産になる
  • 低費用で始めることができる
  • 記事を制作しながら勉強ができる
  • ファンができる
  • 動画編集スキルが身につく
  • メンタルが鍛えられる
  • 低費用で始めることができる
  • 短い動画だと作業時間が少ない
  • ファンができる
  • バズったときの拡散力が凄い

どちらにもメリット・デメリットがあるので、よく考えて取り組みましょう。

ブログかユーチューブ。集客するならどっちが良い?まとめ

最後に今回ご紹介した、集客をするならブログかユーチューブどっちが良いのか?のまとめです。

  • ブログかユーチューブどちらで集客をする?
    【答え】自分の得意そうな方を始めよう!
  • ブログとユーチューブどちらが集客に向いている?
    【答え】ブログは時間をかけ着実に集客できるが、ユーチューブは運要素なところが大きい。
  • ブログ×ユーチューブが最強の集客

とても簡単にまとめると、こんなとこです。

記事の中に詳細を書いていますのでもう一度読んで頂き、自分はどちらの集客方法が向いているのかを確かめてみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.