コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【オワコン】アメブロで集客はもうできない?おすすめしない3つの理由を解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「アメブロを活用して集客したいけどやり方がわからない」
「集客するのにそもそもアメブロって向いてるの?」
「他におすすめの方法があれば教えて」

アメブロで集客したい人

 

簡単にブログを立ち上げられるアメブロ。集客にうまく活用して、自社のサービスの宣伝に用いたいという方も多いでしょう。

しかし、アメブロは集客に向かないという声もあり、本当にやるべきか疑問を持っているかもしれません。結論から言うと、集客目的にアメブロを始めるのはおすすめしません。他の手段を選んだほうがより高い効果が見込めます。

そこで、この記事では

  • アメブロが集客できないと言われる理由
  • いまアメブロに読者が集まっていない理由
  • アメブロで集客するためのコツ

を解説していきます。

アメブロ内で集客するにもコツがあるので、もし今読者が集まらずに悩んでいるならば、適切な方法を取ることで集客できるようになります。

この記事を読めば、アメブロを始めるべきか、また始めている場合にどうやったらもっと集客できるかわかります。ぜひ参考にしてください。

ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

アメブロでは集客できないと言われる3つの理由

そもそも、アメブロから集客するのはおすすめしません。このように断言する理由は3つ。

  1. SEO向きではない
  2. 記事が消される可能性がある
  3. 利用者が減っている

それぞれ解説していきます。

1. SEO向きではない

アメブロはSEOに向いていないので、集客効果が薄いです。

SEOとは、Googleなどの検索エンジンを使ったときに検索上位に載るような施策のこと。検索結果で上位を取れば、いままで自社のサービスを知らなかった人にアプローチできる利点があります。

読者が調べたい内容に合致した記事を作成し、その解決策としてサービスを紹介すれば興味を持つ人が増えるでしょう。

しかし、アメブロはSEOには弱いと言われています。理由は、アメブロを使うとドメインが「ameblo.jp」から変えられないから。独自のURLを設定できないのが理由で、検索に弱くなってしまうのです。

そのため、現在サービスを知らない人を集客しようと考える場合、アメブロ以外のブログを運営することをおすすめします。

2. 記事が消される可能性がある

アメブロは、利用に制限があります。サービス提供者が決めた利用規約を守れていない場合、記事が消されてしまうリスクがあるのがデメリット。

実はアメブロは2018年まで商用利用が禁止されていました。具体的には、アメブロ内で商品やサービスを販売したり、宣伝したりするのはNG。

現在は商用利用が解禁されていますが、いつルールが変わるかわかりません。もし規約が変わったときに自社のサービスが宣伝できなくなるというデメリットを抱えています。

3. 利用者が減っている

アメブロの会員数自体は増えています。しかし、実際に利用しているユーザー数をみていくとそうともいい切れません。

2000年代のアメブロ全盛期に比べて、アメブロについて言及する人は減っています。これにより、アメブロ内で集客するのも難しくなってきました。

SEOには強くない分、アメブロを使っている人たちが読んでくれるのがメリットでした。しかし、そもそもブログ内で見る人が減ってしまってはその強みも活かせません。

結果、現在アメブロから新規顧客を集客するのは向いていないと言えます。

 

あなたのアメブロが集客に失敗する4つの理由

すでにアメブロを始めていて、うまく記事を読まれるようにしたいという悩みもあるでしょう。

もし、あなたのブログが読まれていないとしたら、原因は以下の4つが考えられます。

  1. 読者が知りたい情報を届けていない
  2. 記事タイトルに魅力がない
  3. ブログ自体の軸が定まっていない
  4. アメブロ以外の集客をしていない

今のサイトに訪問がない方や、売上につながっていない方は必見です。

1. 読者が知りたい情報を届けていない

ブログを読む人には、目的があります。それは、この記事を読めば知りたい情報を手に入れられるということ。

知らない人が今日のお昼ごはんの内容を紹介していても、特に興味はわきませんよね。

このような情報のないブログが読まれるのは、すでにファンが付いている芸能人だけです。興味を持たれていない人の発信を読ませるには、有意義な内容が必要になります。

少し記事を読んでみて、自分にとって得られるものがないと思われてしまえばたちまち離脱につながります。読者は意味のない文字列を読むほど暇ではありません。

アメブロを書くのなら、読者に役立ちそうな情報を盛り込むことを意識しましょう。

2. 記事タイトルに魅力がない

記事タイトルは、ブログを読むか決める重要な要素。たとえば、アメブロの集客について悩んでいるとき、以下の2つのタイトルの記事を見つけたら、どちらを読みたいと思うでしょうか?

  • アメブロで集客する3つのコツ
  • アメブロについて

おそらく、ほとんどの人が上の方をクリックするはず。具体的にアメブロで集客するための方法を書かれていそうだと期待させるからです。

もし内容に自信があるのに記事が読まれていないとしたら、記事タイトルを見直すべきです。同じ内容を書いていたとしても、記事タイトルで興味を持たせなければそもそも見てもらえません。

3. ブログ自体の軸が定まっていない

ブログ自体の軸を定めたほうが、固定のファンがつきやすくなります。テーマがバラバラだと、せっかく記事に興味を持ってくれた読者がブログ内を回ってくれません。

たとえばご当地グルメの記事を書いているとしたら、次もグルメの記事を書くほうがベター。最初の記事を読んでおもしろいと思った人が、また読んでくれる可能性が高まるからです。

もし自分のブログを作成するときは、発信する内容を絞って軸を持つことをおすすめします。

4. アメブロ以外の集客をしていない

アメブロをおすすめしない理由でも解説したとおり、アメブロ単体での集客効果はそれほど高くありません。そのため、他のSNSなどを用いて読者を集めることが重要です。

たとえばインスタグラムやTwitterで興味を持ってくれた人が、あなたをさらによく知るための手段としてブログを読むのは有効。短い文章では伝えきれなかった内容を盛り込むことができ、ファンを集めることができるからです。

逆に言えば、アメブロ以外で集客をまったくしていない場合、なかなか読者が集まらないと言えます。

 

アメブロで集客する3つのコツ

アメブロをもっと読んでもらうためのコツを3つにまとめました。

  1. 他のSNSと連動させる
  2. 自分から交流する
  3. コミュニケーションツールとして活用する

すでにアメブロを運用している方は、ぜひ試してみてください。

1. 他のSNSと連動させる

アメブロ自体の認知をあげるために、他のSNSと連動させるのがおすすめ。

TwitterやInstgramにて興味を持ってくれた人ならば、アメブロを読んでくれる可能性も上がります。他のSNSで概要だけ伝え、詳細をアメブロに書くことで、よりじっくりと伝えたかった情報を理解してもらいやすくなるでしょう。

そもそも他のSNSから飛んでくれた人はあなたの記事に興味がある人なので、しっかりとブログを読んでくれる可能性も高いです。

実店舗をもっている人ならばグーグルマイビジネスと連動するのも良いでしょう。商品やメニュー情報を並べておけば、来店してくれる可能性も上がります。

逆に、アメブロから他の媒体に流していくのも有効です。たとえばメルマガを用意しておけば、興味を持ってくれた読者によりリーチしやすくなります。

たとえば、以下のような記事が参考になるでしょう。ぜひ読んでみてください!

 

2. 自分から交流する

アメブロの大きな特徴は、交流機能が多いこと。以下のような機能を活用することで、あなたのブログを見つけてもらえる可能性が上がります。

  • フォロー
  • いいね!

気になる人をフォローすることで、相手もフォローしてくれる可能性が上がります。そのときにブログに訪問してくれれば、あなたの記事がみられるようになるでしょう。内容が面白ければ継続的な読者になりえるので、チャンスです。

また「いいね!」をもらうと、お返ししようという心理が働きます。ここから読者になってもらえることもあるため、定期的にいいね周りをすることも大切です。

3. コミュニケーションツールとして活用する

アメブロから自社の商品やサービスへ集客したいなら、コミュニケーションをとるのもおすすめ。記事にもらったコメントに返信したり、お客さんの声に関する記事を上げたりして、積極的に交流していきましょう。

自分に反応してもらえると人はうれしいもの。そこからファンになり、ますます興味を持ってもらえるようになります。

コミュニケーションを意識することで長期的な顧客の育成にもつながるでしょう。

 

ブログで集客するならワードプレスがおすすめな3つの理由

ここまでアメブロが集客に向かない理由や、集客するためのコツをまとめてきました。もし、あなたがこれからブログを立ち上げるなら、アメブロよりWordPressを使うのがおすすめ。

勧める理由は以下の3つです。

  1. SEOに強い
  2. 記事が消えるリスクがない
  3. 機能やデザインのカスタマイズができる

それぞれ詳しくみていきましょう。

1. SEOに強い

WordPressを使ったブログは、SEOに強いと言われています。

WordPressを使ったブログは独自ドメインを利用可能。これにより、検索エンジンで上位を取るための施策を取りやすいのが特徴です。

さらに、いったん自分のブログに興味を持ってくれた読者がその記事からほかのブログに飛ぶリスクが低いのもメリット。

いままであなたを知らなかった人を集客しやすく、さらにそこから他に離脱されにくいのが大きな強みです。

2. 記事が消えるリスクがない

WordPressには、アメブロのような利用規約がありません。そのため、運営の都合で記事が削除されてしまうリスクがないのがメリット。

記事を積み上げる必要のあるブログ運営を安心して長期的に行うなら、WordPressがおすすめです。

3. 機能やデザインのカスタマイズができる

WordPressの場合、カスタマイズの自由度が高いです。機能の制限がないため、やりたいことを実装できるのが魅力と言えるでしょう。

カテゴリーを設定したり関連記事を表示したりすることもできるので、多くの記事をみてもらうにも有効です。また、自社の商品があるのなら、EC機能をつけることでそのまま商品販売をできるのもメリット。

ぜひこの記事を参考に、ブログ集客を最適化してみましょう。

もっと詳しいブログ集客のコツについては関連記事「【最新版】ブログで集客するコツ!初心者にもわかりやすく丁寧に解説」にて解説しているので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

そして、ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓


※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.